【これはひどい】実写映画『進撃の巨人』が酷すぎるとのことでファン激怒 (#゚Д゚)!!

実写映画『進撃の巨人』が公開されましたが、その内容が酷すぎるとファンが激怒です。

12078
0

実写映画『進撃の巨人』

出展:Youtube

映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』プロモーション映像

公開日:2015年8月1日・9月19日連続公開 公式サイト:www.shingeki-seyo.com (C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 (C)諫山創/講談社.

評価も2.14 点 と低めなようです。(8/1現在)

ネットの反応は…

・落胆の気持ちも大きい
監督として樋口真嗣先生、脚本家として町山智浩先生を迎え、ファンが大きく期待していた作品だけに、落胆の気持ちも大きいようだ。では具体的にどんな部分がアウトだったのか? 実際に観た人たちの声からダメな部分をまとめてみた。

・映画『進撃の巨人』のダメな部分
立体機動シーンの迫力なし
攻撃に重み(強さ)を感じない
巨人がオッサンオバサンにしか見えない
エレンやミカサのキャラ設定がおかしい
不要なラブシーン

・映画『進撃の巨人』の感想
「映画界のゴミの結晶」
「前日の夜にマッドマックスみてヒイッとかいっぱいなったから巨人のエグさが半減」
「豪華なキャスト陣だけの中身のないゴミ映画」
「自称クリエイターの方々が自己満で作っただけの学芸会の作品レベル」
「もしも劇場に足を運ばれる方は、なるべく端っこの途中で退席のし易い場所での観賞をお勧めいたします」
「エレンやミカサを期待して観ると、この上ないギャップ」
「漫画とは別物として見ても酷い。ベッドシーンいる?」
引用元:blog.livedoor.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Twitterでも酷すぎるとの反応が

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

【AbemaTV中止】エベレスト8回目の挑戦で栗城史多が亡くなる スポンサーが悪いの声も

スポンサーが悪い、お金、広告費、命とビジネスと登山とエベレスト、誰が殺したのか、...

【後に引けなくなった?】登山家よりも遭難家?栗城史多さんが亡くなる

登山家よりも遭難家、ビジネスと登山、後に引けなくなった?ビジネスと命、話題、ビジ...

【ウマ娘 プリティーダービー】9話の元ネタ・小ネタのまとめ

アニメ『ウマ娘』9話に散りばめられた史実ネタや小ネタをまとめました。「ブロワイエ...

安室透の愛称『あむぴ』の由来 2016年にファンが考案し、2018年に公認

あむぴとは『名探偵コナン』に登場する安室透の愛称です。由来が気になってる人も多い...

【どんな色?】渋谷NHK付近の殺傷事件、犯人Tシャツのラズベリー色にネット困惑

東京・渋谷区のNHK放送センター近くの路上で、男性が男に後ろから首のあたりを刺さ...

フェイスブック、サッカーJ2J3の試合を無料で配信するサービスを開始

サッカーJリーグ J2とJ3

アクセスランキング

まとめ作者