2022年02月01日更新
立憲民主党 CLP問題 泉健太

【CLP問題】”新事実”発覚に加え、グダグダ対応で泉代表自ら立憲民主党にトドメを刺しにかかっている件

立憲民主党を揺るがしたCLP問題を巡り、新たな「疑惑」浮上が止まらない。ところが泉代表は幕引きを急ぐあまり、炎上のさなかに説明終了を宣言してしまった。国民が納得するわけがない。どうやら『生まれ変わった立憲民主党』とやらのPRチャンスを自ら放棄してしまった泉代表。今夏の参院選も惨敗が決まったも同然だ。

872
0

▼年明け早々から立憲民主党を揺るがしたCLP問題

出典:news.yahoo.co.jp
完全中立であるかのように活動していたCLPだが、
実際は特定政党から莫大な資金提供を受けていた。

▼そのCLP問題に関連して新たな疑惑が続々と発覚している

《立憲民主党は迂回ルートでCLPに資金提供していた?》

この問題は公共メディアを掲げて報道番組を制作・配信していたChoose Life Project(CLP)が立憲民主党(立憲)から約1500万円の資金提供を受けていたもの。

当時幹事長だった福山哲郎議員の事務所は2020年8月から10月にかけて4回にわけて1500万円余を支払っていたことを認めている。

引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
しかしCLP側の証言によると、立憲民主党が「提供」したタイミングとCLPが「受け取る」タイミングが違っているという。
そこから立憲民主党が第三者を介してCLPに資金を提供していた疑惑が発覚した。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

CLP共同代表の佐治洋氏と工藤剛史氏が1月16日に私の取材に応じた。

2人は、「支払いについて報道で(立憲からの支払いの)時期を初めて知った」と述べた上で、「立憲民主党の言っている支払い時期と私たちが資金を受け取った時期は異なる」と証言した。

引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
2人によると、立憲から資金を得た時期は2020年3月から8月の番組までで、毎月、支払われていたという。なぜ立憲の説明が8月から10月の4回となっているのかについて2人とも、「その理由は)わからない」話した。

引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
また、支払いは立憲から直接行われておらず、最初の番組で配信の支援を受けた制作会社を通じて支払われたと話した。

この制作会社は立憲と取引の有る都内の会社であることがこれまでの取材でわかっているが、2人は「会社との守秘義務があり、自分たちから会社名を公表することはできない」と述べた

引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
出典:matomame.jp
なぜわざわざ外からわかりにくいようなルートで資金提供を行うのか。

《立憲民主党とCLPの間を取り持つ仲介会社に対し“手数料”が発生していた?》

複数の「立憲民主党関係者」がCLPへの資金提供の際の"手数料"について証言している。
「CLPには立民から直接資金提供がなされたわけではなく、ウェブコンテンツ制作を行う会社などを迂回して資金が注入されている。このスキームこそ、今回の騒動の肝なんです」

(中略)

そもそもCLPは、TBSの子会社で「報道特集」などの制作にあたっていた佐治洋氏らが16年に立ち上げたもの。20年春、資金難に喘ぎながら活動を本格化させた彼らを立民に繋いだのが、そのウェブ制作会社の社長だったという。

引用元:www.dailyshincho.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

別の立民関係者によると、
「実は、提供された資金の全額がCLPに入っているわけではないんです。そのうち何割かは“手数料”として、仲介したウェブ制作会社などに抜かれてしまったといいます」
まるで“トンネル会社”を経由した迂回融資。ところが、このように効率の悪い経路をたどるのには、ワケがあるという。

引用元:www.dailyshincho.jp(引用元へはこちらから)

《そしてその仲介会社から左翼活動家に資金が流れていた?》

出典:ameblo.jp
上述の「立憲民主党関係者」は仲介業者と左翼活動家の関係についても具体的に証言してくれた。
CLPへ提供する資金の采配を握っていた党事務方の人物は「左翼活動家の支援者」として筋金入りの人物らしい。
「この手の“迂回”はうちではよく目にします。たいていが事務局トップの秋元雅人氏と福山哲郎前幹事長との阿吽の呼吸で行われるのですが、発注先に共通しているのは、どこも市民運動などに従事していた“活動家”の会社だということ。今回のウェブ制作会社も、社長は『ピースボート』の共同代表などを務めたジャーナリスト。これまでもPR活動などで立民とは付き合いがあり、党内では知る人ぞ知る存在ですよ」

税金や寄付金が原資の政治資金を、惜しげもなく“活動家”の会社に流し込む。

引用元:www.dailyshincho.jp(引用元へはこちらから)
「北海道自治労出身の秋元さんは、市民運動が何より好き。17年の衆院選でも学生団体SEALDsの元メンバーとの連携を成功させた根っからの“左寄り”です。彼は市民運動を担う活動家たちがメシを食えるようにと、彼らに会社を作らせ、そこを通じてビラ作りや広報といった党の業務を外注する手法を編み出した。今回の騒動も、秋元さんにとって大事なのはCLPではなく、その前の“迂回先”にカネを落とすことだったのでしょう」(同)

引用元:www.dailyshincho.jp(引用元へはこちらから)
立憲民主党によって多額の資金(税金含む)が自称"中立"メディアに流れていたのみならず、
左翼活動家の資金源になっていたかもしれないということだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▼立憲民主党は凋落の一途…しかし、それに拍車をかけているのは実は泉代表本人という笑えない話

出典:matomame.jp
CLP問題が発覚してこの方、泉代表から真摯な状況説明が行われたためしはない。
聞こえてくるのはまるで他人事のような発言ばかりだ。

問題発覚当初の泉代表「旧立憲か新立憲かわからない」

 立憲による資金提供の期間について、CLP側は、2020年3月から始まり、同年夏ごろに資金繰りのめどがついたため、立憲側に終了を申し出たとしている。このため泉氏は、立憲の結党は20年9月であることを踏まえて「旧立憲は解散し、新たな政党としてできあがっている」と説明し、いまの立憲との関連性が低いことを強調した。そのうえで「(こうした問題は)あまり聞いたことがない」と語った。

引用元:digital.asahi.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【悲報】声優・中村千絵、「潰瘍性大腸炎」で活動休止!『デリプリ』あきほママ、『NARUTO』のサクラ

 アニメ『NARUTO -ナルト-』春野サクラ役などの声優・中村千絵が、「潰瘍性...

【悲報】日本の給食、食料不足のためコオロギ導入ww 「無理」「将来的にカマドウマも食わす気ですね」

 徳島県の高校の給食に、食用コオロギを使ったメニューが登場しました。  コオロ...

【悲報】サッカーオタ、伊藤洋輝のインスタに突撃して誹謗中傷してしまう・・

元日本代表MF本田圭佑(36)にプレーを疑問視された日本代表DF伊藤洋輝(23=...

【おぉ】岸田政権、中小企業を対象に『インボイス制度』の激変緩和措置を決断!制度適用前に調整する神采配

岸田政権が『インボイス制度』をめぐり中小企業への激変緩和措置を発表した。『インボ...

世論が『北朝鮮』のミサイル日常化に危機持つ中『サンデーモーニング』はダレ得で【ヘイト対策】訴えるの?

今まで見たこともない頻度で『ミサイル発射』を繰り返す北朝鮮。安心安全を覆される不...

【京成本線】実籾駅で人身事故「ブルーシートあって救急隊員が心臓マッサージしてた普通に怖すぎ…」

京成線は、実籾駅での人身事故の影響で、京成津田沼〜八千代台の上下線で運転を見合わ...

アクセスランキング

【火事】さいたま市 JR大宮駅で火事! 「マツキヨ火事だ!!」

2022年11月27日 さいたま市 JR大宮駅で火事起きた模様です。 Twitt...

ポケモンSVの「杭バグ」、検証したが発生しなかったとの報告も

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』で歴史の授業を全部受ける前に杭...

【解答速報】2022年11月 ・技術士技術士補試験 解答発表!「一次の基礎むずすぎん?」

2022年11月に行われる技術士補の合格基準、解答速報、受験生の感想をまとめまし...

【画像】ロイヤルホストのパンケーキを酷評した深谷博輝シェフ、商品名に「死後硬直」と名付けて炎上w

 有名料理人が、コンビニや飲食チェーンの人気商品を“ジャッジ”することで話題のT...

【現地レポ】さいたま市 大宮駅東口の火事でマツキヨとマックが全焼! 現地から動画や画像が続々アップ

27日朝早く、埼玉県さいたま市のJR大宮駅前の繁華街で火事があり、現在も消火活動...

犬山市長選挙の速報と結果(投票と開票)及び情勢と候補者(2022年11月27日)

愛知県犬山市で、2022年11月27日に投開票が実施される「犬山市長選挙」の開票...

まとめ作者