2018年06月05日更新
日本社会 使い捨て ビジネス

【就活2018】6月1日大学生への採用面接が解禁、セクハラ問題にもう内定とってるの声も

日本社会、使い捨て見極めレース、勝ち組と負け組?、ビジネスと仕事と労働、煽りと概念

65
0
6月1日から就職を目指す大学生への採用面接が解禁されますが、就職活動中に学生がセクハラを受ける「就活セクハラ」が深刻な問題となっています。被害を受けたという2人の女性が、その実態を語りました。

 「この面接は何回続くんだろう。何回、嫌な思いをし続けなきゃいけないんだろう。本当につらかった」

 大学生の町田彩夏さん(22)。去年、大手広告会社・電通の採用面接での男性面接官の言葉が忘れられません。

 「『スカートが短すぎる』だったりとか、『化粧が濃い』だったりとか、『女を武器にしている』とか、そういうようなことを直接言われました」(大学生 町田彩夏さん)

引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者