『ハッカドール』4話で登場したパロディネタの元ネタまとめ!ニジウラセブンや0x0000007Bなど!の4枚目の画像

出典:www.po-prostomu.ru(出典元へはこちらから)

ブルースクリーンと呼ばれるWindowsのエラー画面が元ネタです。色合いは微妙に違いますが、メッセージは一言一句、完全に一致しています。注目すべきは、末尾のSTOP 0x0000007Bと書かれている部分です。このコードが表示される場合、ハードディスクの故障などの深刻な問題が発生してしまっています。

アニメではこの画面の直後にハッカドール2号が登場するわけですが、パソコンを破壊して登場するあたり、やっぱりポンコツだなという印象です。

『ハッカドール』4話で登場したパロディネタの元ネタまとめ!ニジウラセブンや0x0000007Bなど!

アニメ『ハッカドール』4話はハッカドール2号の可愛さアピールがメインで、3話と比べてパロディネタは控えめでしたが、全部で6つのパロディネタを見つけることができたので、その元ネタを調べてまとめてみました!ネット上でよく見かけるネタもあれば、言われなければ気づかないようなネタもあります!

趣味の最新まとめ