2016年12月28日更新
yurionice ユーリオンアイス 考察

『ユーリ!!! on ICE』6話の小ネタ集 ピチットくんが見た映画『王様とスケーター』の元ネタなど

チェレスティーノ先生がピチットくんのSPで言った「東南アジアの新しい歴史を刻め」はどんな意味だったのか。その疑問の答えは、映画『王様とスケーター』の元ネタになった映画『王様と私』にあります。そのほか、クリスのセリフ「キスクラあっち」の意味や、予告でヴィクトルが言った英語の解読結果など、小ネタいろいろ

148428
1

『王様とスケーター』のモデルは『王様と私』

画像を拡大

ピチットくんのSPの曲は映画『王様とスケーター』で使われていた『Shall we skate?』という曲。アナウンサーが「お馴染みのナンバー」と表現していたことから、かなり知名度は高い模様。

出典:Uploaded by FrenchToast
画像を拡大

しかし、気になるのはチェレスティーノ先生の「この曲をタイ人のスケーターが滑るのは初めてのはずだ。東南アジアの新しい歴史を刻め」というセリフ。お馴染みのナンバーなのに、今までタイ人が滑ったことが無かったというのは変な感じがしませんか?

疑問の答えは元ネタを知ることで見えてきます。

出典:Uploaded by FrenchToast
画像を拡大

元ネタになっているのはミュージカル映画『王様と私』の主題歌『Shall we dance?』。この映画を作ったのはアメリカ人ですが、内容は「イギリス人女性がタイで王様の家庭教師をする」というもの。全世界でヒットしたのですが、残念ながら舞台となったタイでは王に対して不敬であるという理由で上映禁止になっています。

ということで、おそらく『王様とスケーター』もタイでは上映禁止になっているのでしょう。だからこそ、タイ人が滑ることはなかったのです。

つまり、ピチットくんは国の文化を変えようとしたことになるわけで、チェレスティーノ先生が「新しい歴史を刻め」と言ったのも納得できます。

出典:www.foxjapan.com

なんと原案者の久保ミツロウ先生が『王様とスケーター』の詳しい内容を公開されています!『王様と私』のパロディみたいになっていて面白いです。

チェレスティーノを心配しつつ、撮影を忘れないピチットくん

画像を拡大

チェレスティーノ先生が飲みすぎてしまい、「チェレスティーノしっかり!」と声をかけるピチットくん。しかし、よく見るとスマホで撮影しています、ひどい。

出典:Uploaded by FrenchToast

乱れた愛の果て!?勇利が妄想した記事のタイトルがひどい!

画像を拡大

料理店でヴィクトルが勇利に襲いかかったときの写真をピチットくんが勝手にアップ。

それに気付いた勇利は、「試合前に遊んでるって思われて、これで失敗したら、もう…」と、試合後に書かれる記事を妄想し始めます。

その記事のタイトルはなんと「乱れた愛の果て」。まるで芸能人のスキャンダル記事みたいですね。

出典:Uploaded by FrenchToast

ハートマークは海外では有名なポーズ

画像を拡大

ピチットくんと、

出典:Uploaded by FrenchToast
画像を拡大

ギオルギーがやっていた、手でハートマークを作るポーズ。

このポーズは海外の比較的若い人がよくやるポーズで、「hand heart」と呼ばれています。フィギュアスケートの世界でもやってる選手はいます。

出典:Uploaded by FrenchToast
画像を拡大

例えば、ユリオのモデルと噂されているリプニツカヤもやってます。

出典:blog.livedoor.jp
画像を拡大

また、ピチットくんのモデルと噂されるマルティネスくんもやっています。

出典:www.youtube.com

趣味の新着

映画『打ち上げ花火』レビューまとめ!感想が酷評すぎて逆に気になる!「内容がない」「期待はずれ」

打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか、の感想が酷評ばかり!逆に内容が気になる...

【Fate/Apocrypha】黒陣営のマスターの強さを解説!実は天才魔術師だらけ!

アニメ『Fate/Apocrypha』に登場する黒陣営のマスターたちの強さを個別...

取材はしなくていい?24時間テレビ直前、契約社員の女性スタッフが飛び降り救急搬送

24時間テレビ2017年、テレビやマスコミの不祥事、告白、命を落として命を救う、...

絶滅したニホンカワウソの可能性も?長崎県の対馬で野生のカワウソを撮影

カワウソ、ニホンカワウソ、けものフレンズ、フレンズ、ハイライト戻る?...

【僕たちがやりました】真剣佑「お前のこと...好きって言ってなかった」に全女子がメロメロ

真剣佑かっこいい

【阪神ファン必見】おすすめのファンサイトまとめ(2017年版)

いつだって阪神タイガースの話題で盛り上がりたい! そんな阪神ファンにおすすめの、...

アクセスランキング

まとめ作者