2017年08月29日更新
くら寿司 シャリ 回転寿司

【糖質制限】くら寿司、「しゃり抜き」メニュー登場 米の変わりに大根を使った寿司を販売

健康志向で糖質を抑えた食事のニーズが高まっているとして、外食チェーンが新たなメニューを相次いで打ち出す中で、回転寿司チェーン大手がコメを使わない「すし」の販売を始めることになりました。

146
0
コメを使わない「すし」を打ち出したのは、大阪府に本社を置く、回転寿司チェーン大手「くら寿司」で、31日から全国390店舗余りで販売を始めます。

この「すし」は、いわゆる「しゃり」の代わりに大根の酢漬けを使います。大根の酢漬けを細かく刻んで、しゃりのようにしたうえに、マグロなどのネタを乗せて握りずし風にしたり、ネタと一緒にのりで巻いて巻きずしのようにしたりしています。

大根の酢漬けは、しょうゆやゆずこしょうなどで味付けされ、食感もしゃりに近づける工夫をしているということです。

価格は、この店の通常のすしと同じですが、糖質を60%から80%程度抑えているということで、会社では生活習慣病の予防などで糖質を抑えたメニューを求める消費者を取り込みたいとしています。

「くら寿司」の運営会社の、田中信副社長は、「しゃりには、こだわりを持ってきたが、時代のニーズに合わせて新たなメニューを開発した。健康意識の高い女性を中心に糖質を気にせず食べてほしい」と話していました。

外食業界では、牛丼チェーン各社が糖質やカロリーを抑えたメニューを相次いで販売するなど消費者の健康志向の高まりに対応する動きが広がっています。
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

グルメの新着

プルプル食感がおいしくてたまらない!宮城県名産の中華の高級食材フカヒレ

中華料理で珍重されている超高級食材のひとつで、日本国内でも気仙沼で大量に生産され...

しらす好きにはたまらないしらす丼の数々

しらす好き垂涎の、生や釜揚げのしらすを、ごはんの上にとにかく大量に乗せた、ひたす...

【最高に美味しいお米の選び方】ジョブチューンのお米マイスターが作ったお米の銘柄表が便利だと話題に

お米マイスター西島さん、もっちり、硬い、最高に美味しいお米の選択、種類別・銘柄別...

美しい食べ物☆日本の伝統料理寿司の芸術!細工寿司

古くからの日本の寿司の技で、ネタをうまく切って、美しい模様や、絵、動植物などを表...

身近な中華料理の代表格と言ってよい餃子の数々

日本人がラーメンと並んでよく食べる中華料理の代表とも言える料理の餃子の、様々な種...

【トリビア】学校給食アイスとして1個入りの雪見だいふくがある。「自分も食べたい」との声続出

#雪見だいふく の日です

アクセスランキング

まとめ作者