TBS『水曜日のダウンタウン』の「SASUKEの池の水ぜんぶ抜く」 タイトル倒れ企画もウケる

3月21日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で、他局のパロディー企画「SASUKEの池の水ぜんぶ抜く」を敢行。

504
0

TBS『水曜日のダウンタウン』の「SASUKEの池の水ぜんぶ抜く」タイトル倒れ企画もウケる

松本人志もワクワク「SASUKEの池の水ぜんぶ抜く」の顛末は…

3/22(木) 11:30配信 ザテレビジョン


3月21日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で、他局のパロディー企画「SASUKEの池の水ぜんぶ抜く」を敢行。先週放送された10秒足らずの次週告知だけでTwitterのトレンド入りを果たした企画の顛末に、プレゼンターの博多大吉(博多華丸・大吉)が平身低頭して許しを乞うた。


松本人志(ダウンタウン)が「ホント、テレ東からパクるね~(笑)」といじった通り、「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(テレビ東京系)のタイトルロゴからまるっと踏襲したパロディー企画が始まると、ネットは「本家のまんまw」「選曲も秀逸すぎる!」とお祭り状態に。

さらに、水抜き挑戦者としてワッキー(ペナルティ)と庄司智春(品川庄司)に続いて、“ミスターSASUKE”こと山田勝己がギプス姿で登場。

SASUKEの2nd STAGEに登場する池は20年間水を替えていないこと、参加者らが靴や眼鏡を紛失していたことなどを証言した。

レイザーラモンHGはトレードマークのサングラスを、SASUKEスタッフらも携帯電話や結婚指輪を紛失していたことを証言したため、「ちょっとだけ興味が沸いてきた」と期待を寄せる松本。

しかし、5時間かけて水を抜き、2時間も捜索を続けたものの、出てきたものは冬眠中と思われるムカデ、ヤゴにミミズ、今年のセット組み立て図に金属パイプの接続具、ビニールテープ…と小物ばかり。

結局、庄司が金属探知機で山田のギプスをチェックして骨折部分を固定しているボルトを検出し、「山田の足は重傷」という検証結果でオチをつけた。

肩透かしの結果に、「本当に皆さん、申し訳ございませんでした! こんなはずじゃなかったんです、すみませんでした!!」と大吉は謝罪。

スタッフも全員盛り上がっていたのにと肩を落とす大吉に、松本が「ワクワクしちゃったね」「だと思うわ(笑)」とトドメを刺して笑いを誘った。

ネットでは放送開始前から「他局のパロ!?」「タイトルでもう笑えるw」と盛り上がりを見せ、“SASUKEの池の水”がTwitterのトレンドに入る事態となり、放送後も「案の定W」「なんという壮大な出オチ」などと、番組恒例の展開にニヤリとする視聴者のコメントが並んだ。


次回の「水曜日のダウンタウン」は3月28日(水)夜10時より放送予定。(ザテレビジョン)
引用元:ザテレビジョン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者