2018年02月13日更新
モーグル 原大智 平子剛

モーグル銅メダリスト原大智選手、27歳で早世した平子剛コーチに誓ったメダル

5年前27歳の若さでこの世を去ったフリースタイルスキー・モーグル男子の選手兼コーチとして活動していた平子剛さんに指導を受けていた原さん。棺の前で目を真っ赤にして「絶対金メダルを取ります!」」と宣言したそうです。

7863
0

亡きコーチに誓う

原大智選手は13歳の頃からフリースタイルスキー・モーグル男子の選手兼コーチとして活動していた平子剛さんのもとで指導を受けていました。

距離感のある関係ではなく、兄と弟のようなフランクで良好な関係を築き、二人三脚で世界のトップを目指していた原大智選手と平子剛さん。

しかし、平子剛さんの指導を受け始めてから3年後。
平子剛さんが急性心筋梗塞で倒れ、27歳の若さでこの世を去る、という原大智選手にとって受け入れがたい事態が起こってしまいます。

実の兄のように慕っていたコーチ・平子剛さんを突然失う、という悲しい出来事を弱冠15歳で目の当たりにし、大きなショックを受けた原大智選手。

でも、弔問に訪れた際、「平子剛先生、僕は絶対にオリンピックで金メダルを取ります!」と高らかに宣言した原大智選手は、志半ばで亡くなった平子剛さんの思いを胸に秘め、見事2018年平昌オリンピックへの出場権を獲得したのです。

街の声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者