ファーストクラスにも出演した田畑智子さんが自殺未遂!?睡眠薬を飲み手首を切ったという情報が!!

フジテレビ系列の『みんなのニュース』によると、田畑さんが東京・世田谷区の自宅で睡眠薬を飲み、手首を切ったと通報があったという。一体何があったの?

871
0

田畑さんは、1992年に映画『お引越し』で主演女優としてデビュー。
NHK連続テレビ小説『私の青空』ではヒロインを務め、
映画では『血と骨』『隠し剣 鬼の爪』『さんかく』『ふがいない僕は空を見た』などに出演。
演技力やその独特の雰囲気などが高く評価されていた。

フジテレビのニュースでは、“田畑が自宅で睡眠薬を飲んで手首を切った、と警察に通報があり、警察官が駆けつけたが命に別状はない”と伝えられた。
しかし、午後7時半すぎ、電話取材に応じた田畑の母親は「さきほども娘と電話で話をしました。本人はピンピンしています。何にもないです。(その報道に)驚いています」と報道を完全否定。
引用元:www.daily.co.jp(引用元へはこちらから)

命に別条はない模様

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者