【ユーリ!!! on ICE】各キャラのモデルまとめ!有名フィギュアスケート選手のハイブリッドか?

勇利の経歴は町田樹と似ていて、メンタルの弱さは高橋大輔に似ている。ユリオの性格はリプニツカヤに似てる。など、アニメ『ユーリ!!! on ICE』に登場するキャラのモデルと思われる人物(フィギュアスケート選手がほとんど)についてまとめてみました。主役だけでなく、アナウンサーなどの脇役も対象にしてます。

1210207
1
画像を拡大

アルティンは「感情を表に出さない」「ストイック」「カザフの英雄」という設定です。

出典:Uploaded by FrenchToast
画像を拡大

同様の特徴を持っていることから、モデルはカザフスタンのフィギュアスケート選手、デニス・テンと考えられます。顔や髪型もよく似ています。

出典:figure.same64.com

クリストフ・ジャコメッティ → ランビエール

画像を拡大

クリストフはスイスの選手。「男の色気がダダ漏れ」という設定。また、ヴィクトルによると「スロースターターで初戦にピークをあわせない」とのこと。

出典:Uploaded by FrenchToast
画像を拡大

モデルはスイスの元フィギュアスケート選手、ステファン・ランビエールでしょう。見ての通り色気のある選手で、芸術面での評価が高かったのが特徴です。スロースターターでシーズン序盤は本調子ではなかったところも同じ。さらに猫を飼っているところも同じ。

出典:tarusatoko.exblog.jp

ジャン・ジャック・ルロワ → パトリック・チャン

画像を拡大

ルロワはカナダの選手。「ビッグマウスだが着実に手に入れたいタイトルをゲットしてきた有言実行の男」という設定。

出典:Uploaded by FrenchToast
画像を拡大

モデルは中国系カナダ人で、カナダのフィギュアスケート選手であるパトリック・チャンです。ビッグマウスで知られていますが、口先だけの人ではなく、世界選手権を3連覇するなどトップレベルの実力を持っています。

ビッグマウスな発言の例↓

出典:www.jiji.com
インタビューで「4回転というのは、ジュベールみたいにあまりスケーティング技術が高くない選手がポイントを埋め合わせるために必要なものだと思うんです」と言って、横にいたカナダのスケート連盟の人を青ざめさせました
引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

ピチット・チュラノン → 織田信成 + マルティネス

画像を拡大

ピチットはタイの選手。情報が不足しているので微妙なところですが、公式サイトキャラ紹介のこのポーズは…。

出典:yurionice.com
画像を拡大

日本の元フィギュアスケート選手の織田信成がチャップリンの音楽を使った演技の中で披露したポーズに似ています。

また、ピチットには「SNS狂いで自撮り大好き」という設定があり、EDではクレープを食べてるインスタグラム画像が映っています。そういった部分についても、自撮り好きでスイーツ好きでもある織田信成に似ています。

ただ、国籍が違うのが気になるところです。

出典:figureskating.cocolog-nifty.com
画像を拡大

東南アジアの選手という観点から考えると、フィリピンのフィギュアスケート選手であるマイケル・クリスチャン・マルティネスがモデルかもしれません。外見もけっこう似ています。彼はオリンピックのフィギュアスケート競技に初めて出場した東南アジア選手として有名です。

また、彼はフィリピンで一般客と一緒に練習しているのですが、11話でピチットくんもデトロイトに行くまではそういう状況だったと明らかになりました。

出典:www.excitecebu.com

季光虹(ジ・グァンホン) → ボーヤン・ジン

画像を拡大

季光虹は中国の選手。「17歳」「やたらとSNSに自撮りをアップ」「シャイ」という設定。SNSについては7話でやめると宣言。

出典:Uploaded by FrenchToast

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者