クロちゃん、脳動脈瘤で手術していた 昨年番組で判明し余命3年宣告

 お笑いトリオ、安田大サーカスのクロちゃん(42)が、今月8日に脳動脈瘤(りゅう)を治療するカテーテル手術を受けていたことが17日、分かった。

223
0
 昨年10月放送のTBS系「名医のTHE太鼓判!」(月曜後7・0)で、眉間の裏部分の脳に直径7ミリの動脈瘤が判明。一般的に5ミリ以上で破裂の可能性があり、医師からは「7ミリを超えると破裂率が飛躍的に上がり、くも膜下出血の危険性が高まる」と、余命3年を宣告されていた。

 これまでも同番組で慢性腎臓病、肝機能障害などが見つかり、医師から不摂生な生活を注意されるも一向に懲りなかったクロちゃん。医師から早急な手術を勧められた今回も当初は渋っていたが、2年前に脳出血を患ったメンバーのHIRO(41)から背中を押されて「親より先に死にたくない」と決断した。

 関係者によると、4日に東京都内の病院に入院。手術は、脚の付け根から挿入したカテーテルを血管内から脳まで運び、動脈瘤内部にコイルを詰めて破裂を防ぐもので、2時間に及んだが無事に成功。13日に退院し、翌14日のラジオ番組で仕事復帰したという。

 一命を取り留めたクロちゃんは、「入院して多くの人に迷惑をかけてしまったし、助けられて、本当に健康を維持しなきゃいけないと思いました!」と改心した様子。「これからは、健康といえばクロちゃんといわれるようになりたい。この気持ちは嘘じゃないしん!!」と口癖を交えて訴えている。入院の模様は21日の同番組3時間SPで放送される。

クロちゃん

 本名・黒川明人(くろかわ・あきひと) 1976(昭和51)年12月10日生まれ、42歳。広島県出身。2001年に団長安田(44)、HIRO(41)とお笑いトリオ、安田大サーカスを結成し、ボケを担当。16年のTBS系「ダメな私に恋してください」などで俳優業もこなす。甲高い声が特徴。171センチ。


無事に手術が終わり、ベッドに横たわるクロちゃん。病室では母親が心配そうに見守っていた
引用元:www.sanspo.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康の新着

【広告番組?】NHKガッテン!柔軟剤使用を推薦してしまう・・・香害の元凶と怒りの声も

洗脳広告番組?柔軟剤で健康被害も?、テレビとメディア、お金とビジネス、ガッテン、...

今さら聞けない「ピンクリボン運動」って何だろう?

一度は聞いたことがあるはず「ピンクリボン運動」。 どんな活動をしているのか、わか...

クロちゃん、大腸にポリープが7つ発見 散々不健康な生活をしながら「死にたくない」

お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(42)が、大腸に最大8ミリの腫瘍性ポ...

【引退】ガリガリガリクソン、デブ引退を表明 5ヶ月で47.3kg減 ダイエット方法に注目集まる

122.4kg→75.1kg

【悲報】エーザイ、認知症薬の開発中止 株価暴落へ

世界で開発の失敗が相次いでいる認知症治療薬。エーザイが臨床試験(治験)の最終段階...

【犯罪】ヤマザキ春のパン祭り、シールを剥がす客のせいで店員が悲鳴「シールがないと廃棄せざるを得ない」

やる人が結構いる模様

アクセスランキング

【動画】池袋プリウス事故 防犯カメラの映像が公開される 交差点に乗用車が突っ込む様子が…

池袋、親子死亡事故 防犯カメラの映像がショッキングすぎる「悲しすぎる…」

池袋の事故、辛すぎて防犯カメラの映像無理だ…普段自転車移動だから他人事ではない...

池袋プリウス死亡事故 松永真菜さん(31)、松永莉子さん(3)が死亡 乗用車が歩行者など次々はねる

東京メトロ東西線 行徳駅で人身事故「乗ってる電車が轢いた。エグい音して乗り上げた感じ伝わってきた…」

a

池袋事故の運転手の名前は飯塚幸三 東大卒でクボタの副社長、官僚経験もある超上級国民と判明

池袋でプリウスを暴走させ、2名を死亡させた運転手(犯人)の名前は飯塚幸三と判明し...

新京成線 高根木戸駅で人身事故「ぐしゃぐしゃになり横たわる」

新京成線は、高根木戸駅での人身事故の影響で、上下線で運転を見合わせていましたが、...

まとめ作者