2018年06月22日更新
王座戦 深浦九段 藤井七段

【強い】藤井七段、(タイトル戦(王座戦)初出場へあと2勝 A級棋士深浦九段を下し準決勝へ

将棋の王座戦挑戦者決定トーナメントは22日、東京都渋谷区の将棋会館などで2回戦の2局を行い、高校生棋士の藤井聡太七段(15)がA級所属の強豪・深浦康市九段(46)を下し準決勝に進出。タイトル戦初出場へのマジックは「2」となった。

216
0

この日の相手、深浦九段は昨年12月23日に行われた叡王戦本戦1回戦で大逆転負けを喫した因縁がある。終盤まで優勢を築きながら、わずかな緩手がきっかけで盛り返され、流れが急転する劇的な展開。当時四段の藤井にとっては大金星を逃す内容で、終局間際には悔しさのあまり脇息(きょうそく)に突っ伏したほどだった。

 半年前の雪辱を果たした藤井は、あと2勝で中村太地王座(30)に挑む5番勝負(9~10月)への出場が決まる。次戦は25日の竜王戦決勝トーナメント1回戦(関西将棋会館)で都成竜馬五段(28)と対局する。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【サッカーW杯】ピッチに乱入した観客は、ロシアのパンクロック集団のプッ.シーライオットだった!

2012年にモスクワの大聖堂で無許可演奏をして3人が逮捕されたグループ。政治犯の...

【W杯】フランスグリーズマン、ゴール導くFK獲得も世界から批判の嵐「ダイブ」の合唱「恥辱」「愚か」

20年ぶりの優勝を目指すフランスと初優勝を狙うクロアチアの一戦は、セットプレーで...

【サッカーW杯】 フランス、4ゴールで20年ぶり2度目優勝!

フランスがクロアチアを下し、自国開催だった98年大会以来20年ぶり2度目となる優...

【サッカーW杯】表彰式中に突然の大雨 選手、大統領ずぶ濡れでカオス状態に フランス×クロアチア

サッカーワールドカップロシア大会(2018年)、フランス優勝 決勝で4得点!5大会ぶり2回目

サッカーワールドカップロシア大会、クロアチア破る、フランス、デシャン監督...

【豪雨→猛暑】体調管理はしっかり!豪雨被害の真備町ボランティア、熱中症で13人救急搬送

ボランティア、地獄、人手不足、災害、片付け作業中の被災者らが熱中症で相次いで搬送...

アクセスランキング

まとめ作者