【視聴率】 「下町ロケット」第3話14・7% 、ピコ太郎の嫌味な演技で前回より2・3ポイントアップ

俳優の阿部寛(54)が主演を務めるTBS日曜劇場「下町ロケット」(日曜後9・00)第3話が28日に放送され、平均視聴率が14・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが29日、分かった。

230
0
 第3話は、ギアゴーストの協力のもと、新作バルブシステムの開発が順調に進み、最後の難関の燃焼実験のみとなる中、帝国重工の水原(木下ほうか)に呼ばれた佃(阿部寛)は、信用調査を受け入れなければならないと告げられる…という展開だった。



引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者