【悲報】「あー……」リハビリ中の清宮光太郎、キャッチボールすらうまくできずうめき声をあげ咽び泣く

28日、限局性腹膜炎からリハビリ中の清宮幸太郎(18)がキャッチボールをしているときだ。この日は40メートルほどの距離まで延ばしたが、 うまく投げられずに、うめき声をあげて悔しがる場面が何度かあった。

223
0
イマイチですね。そのうち、うまく投げられると思います」

 とは、清宮本人。退院してまだ5日。ボールが手につかないのは仕方ないとはいえ、目についたのが担ぎ投げのようなスローイングだった。

 この日の練習の最後に、室内で計31球のノックを受けた。半分を過ぎたあたりでノッカー役のトレーナーから「ちょっと休むか?」と声をかけられ、
自ら「休みます」と1分ほどインターバルを取った。「久々の運動で体が張ったりしている」と話したように、入院生活で体を動かさなかった反動も出ている。


引用元:news.nifty.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【サッカーW杯】ピッチに乱入した観客は、ロシアのパンクロック集団のプッ.シーライオットだった!

2012年にモスクワの大聖堂で無許可演奏をして3人が逮捕されたグループ。政治犯の...

【W杯】フランスグリーズマン、ゴール導くFK獲得も世界から批判の嵐「ダイブ」の合唱「恥辱」「愚か」

20年ぶりの優勝を目指すフランスと初優勝を狙うクロアチアの一戦は、セットプレーで...

【サッカーW杯】 フランス、4ゴールで20年ぶり2度目優勝!

フランスがクロアチアを下し、自国開催だった98年大会以来20年ぶり2度目となる優...

【サッカーW杯】表彰式中に突然の大雨 選手、大統領ずぶ濡れでカオス状態に フランス×クロアチア

サッカーワールドカップロシア大会(2018年)、フランス優勝 決勝で4得点!5大会ぶり2回目

サッカーワールドカップロシア大会、クロアチア破る、フランス、デシャン監督...

【豪雨→猛暑】体調管理はしっかり!豪雨被害の真備町ボランティア、熱中症で13人救急搬送

ボランティア、地獄、人手不足、災害、片付け作業中の被災者らが熱中症で相次いで搬送...

アクセスランキング

まとめ作者