2018年08月20日更新
同姓同名 湊伸治 事件

【同姓同名?】駐車トラブルで相手の首をナイフでさした容疑者がコンクリ事件の犯人と同じと話題に

19日、埼玉県川口市の路上で、32歳の男性の肩を警棒で殴ったうえ、首をナイフで刺したとして45歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。 男は「駐車をめぐるトラブルで殴ったり刺したりしたが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しているということで、警察が詳しいいきさつなどを調べています。

1642
0

ソース

https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20180820/1100003279.html



逮捕されたのは、埼玉県川口市の無職、湊伸治容疑者(45)です。
警察によりますと、湊容疑者は、19日午後5時半ごろ、川口市の路上で、市内に住む32歳の男性の右の肩を金属製の警棒で殴ったうえ、首をナイフで刺したとして殺人未遂の疑いがもたれています。
男性は意識があり、命に別状はないということです。
警察の調べに対し、湊容疑者は、「男性と面識はなく、駐車をめぐるトラブルで殴ったり刺したりしたが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しているということです。
警察によりますと、警棒やナイフは湊容疑者のもので、湊容疑者は、「護身用として車内に置いていた」と話しているということで、警察は詳しいいきさつなどを調べています。

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者