2016年07月06日更新
太田雄貴 フェンシング 金メダル

【フェンシング】太田雄貴 日本勢史上初の世界一「金メダル取れて本当にうれしい」

フェンシングの世界選手権第4日は16日、モスクワで男子フルーレ個人の決勝トーナメントが行われ、2008年北京五輪銀メダリストの太田雄貴(森永製菓)が決勝でアレクサンダー・マシアラス(米国)を15―10で破り初優勝した。個人、団体を通じ、日本勢で史上初めての世界一となった。

65
0

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

【七つの大罪 269話】メリオダスの感情はバンの神器を探すより簡単だった?

七つの大罪感想まとめ

【日大緊急会見】殺人タックル、内田正人監督の指示ではやはりなかったことが判明

内田正人監督、保身、話題、タックル否定、タックル、圧力、指示

【七つの大罪 268話】エリザベス救出に向かうキング達、その前にエスタロッサが自爆?

七つの大罪感想まとめ

今さら?日大アメフト内田前監督と井上コーチが緊急会見開始

日大アメフト内田前監督 井上コーチ 5/23 売名と金、悪質タックル、殺人、犯罪...

【ダイヤのA actⅡ 125話】誰か沢村に「アイコンタクトは御幸としか出来ないんだよ」って教えよう

ダイヤのA感想まとめ

【はじめの一歩 1223話】セコンド編、長引く予感 木村も、とばっちりが、ひどいなあ・・・

あんなに特訓した椅子だし失敗なのかよ・・・

アクセスランキング

まとめ作者