2021年03月31日更新
離婚 豊原功補 小泉今日子

小泉今日子と不倫中の豊原功補、妻と離婚成立!! 「円満離婚」を強調

小泉今日子(55才)と不倫関係にあった豊原功補(55才)が昨年、一般人の妻と離婚していたことがわかった。4月1日発売の『女性セブン』が報じる。 「実は、豊原さんは昨年、妻のA子さんと離婚したんです」  そう声をひそめて明かすのは豊原の知人だ。

141
0
 小泉今日子(55才)と不倫関係にあった豊原功補(55才)が昨年、一般人の妻と離婚していたことがわかった。4月1日発売の『女性セブン』が報じる。

「実は、豊原さんは昨年、妻のA子さんと離婚したんです」

 そう声をひそめて明かすのは豊原の知人だ。

 A子さんは豊原さんの11才年下で、実家の手伝いをしていた1997年に知人の紹介で豊原さんと知り合った。

「身長が180cm近い豊原さんと並んでも遜色ないスラリとした長身の美女で、それまで特定の女性と真剣につきあうことのなかった豊原さんが一目ぼれして、初めて本気になった交際相手だそうです。

   1998年のクリスマス、ふたりは深夜3時に区役所を訪れて入籍し、そのまま友人が持ってきたシャンパンで乾杯。ロマンチックな“聖夜入籍”から、夜遊び好きだった豊原さんがパタリと外出をやめ、毎晩自宅でA子さんの手料理を楽しむようになりました」(前出・豊原の知人)

 子宝にも恵まれ、幸せなはずの夫婦の前に現れたのが小泉だった。

   2015年3月に小泉との交際がスクープされる。この報道があった時期を境に、豊原は家族と別居を始めたという。小泉とは同じマンションに住んだ時期もあったというが、現在は歩いてすぐのマンションで別々に住んでいる。

   本誌『女性セブン』は3月下旬、自宅から出てきた豊原に話を聞いた。

──昨年3月頃に離婚が成立したそうですが。

「そうですね。はい」

──話し合いがきちんとされて、円満離婚ということですか。

「はい、もちろんです」

 離婚の成立を認めた豊原は、A子さんに最大限の配慮をしたという。

「そのタイミングで離婚が成立したのは、小泉さんとの不倫公表時に高校生だった息子さんが成人したことが大きな要因のようです。
引用元:www.news-postseven.com(引用元へはこちらから)

twitterより

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【岬町長選挙の速報2021】最新の開票状況は?情報元のご案内!

大阪府の岬町長選挙2021の情報配信です。投票日を迎え、投票の終了後に間もなく実...

トヨタ社長、F1日本中止で激怒「なんでオリンピックは許されて、自動車レースは許されないんですか」

 トヨタ自動車の豊田章男社長は18日に三重県鈴鹿市内で開いた記者会見で、新型コロ...

【訃報】ポディマハッタヤさん、コロナにより死去 国語の教科書「一本の鉛筆の向こうに」で有名

ポディマハッタヤさん(シンハラ語: පොඩි මහත්තයා ラテン文字転写: ...

【上板町長選挙2021】開票速報と選挙結果(日程・候補者情勢・投票状況)まとめ

徳島県上板町(かみいたちょう)で任期満了によって実施される上板町長選挙の情報のま...

【静岡県警】沼津署 勤務中の警察官が署内の更衣室で拳銃自殺 遺書はなし

18日昼ごろ、沼津署内で男性巡査部長が頭から血を流して倒れているのが見つかり、搬...

【9月18日】東京都・今日の新たな感染者数 862人

2021年9月18日の東京都の今日の新たな感染者数は? きょうも1000人を下回...

アクセスランキング

【人身事故】JR京都線 島本駅〜高槻駅で人身事故「ブルーシートから、なにか出てる」

JR京都線 島本駅〜高槻駅で人身事故が発生しました。 現在運転の運転見合わせ・遅...

【人身事故】小田急小田原線 玉川学園前駅で人身事故「撥ねられる現場見た」

小田急小田原線 玉川学園前駅で人身事故が発生しました。 現在運転の運転見合わせ・...

【音声】岸和田だんじり祭り開催前夜にノーマスクで酒飲!大騒ぎ!「下手すりゃ愛知の某フェスより酷い!」

今月18、19日に開催予定の大阪府岸和田市の「岸和田だんじり祭」をめぐり、運営団...

【速報】飯塚幸三被告(90)を禁錮5年とする実刑判決が確定! 上級国民から受刑者にジョブチェンジ

東京・池袋で2019年4月、暴走した車にはねられて母子が死亡、9人が重軽傷を負っ...

【特定班】RADWIMPSギター桑原彰、不倫相手は「多屋来夢」? 経歴や写真の持ち物が一致!?

実はライブ前々日の18日、RADWIMPSのメンバーでギターを担当する桑原彰(3...

「バッチ処理は時代遅れです」 ITジャーナリストの佃均氏が、みずほ銀行の記事でコメントして物議

数え切れないほど障害を起こしても、改善の気配がない。ミスや事故にしては多すぎる。...

まとめ作者