2018年06月15日更新
サラー ウルグアイ スアレス

【サッカーW杯】ウルグアイ代表がエジプト代表から1-0で勝ち点3を奪う、サラーは出場せず

15日の日本時間21:00にエジプト代表対ウルグアイ代表がキックオフを迎えた。エジプトのサラー、ウルグアイのスアレス、世界屈指のストライカーを擁するそれぞれ両チームの対決は1-0でウルグアイが勝利した。

24
0

後半開始1分、先にチャンスを迎えたのはウルグアイ代表。カバーニのラストパスに反応したのはスアレスだった。相手にうまく体を当てシュートを放つもキーパーのファインセーブに防がれた。

後半27分、バルサのストライカーが決定的なチャンスを迎える。またもカバーニがバイタルエリアで細かいタッチからスアレスにスルーパス。最高な状態で抜け出しGKと一対一になるもキーパーの良い飛び出しに防がれた。

対するエジプトもカウンターを中心に反撃を見せる。後半36分、アーセナルのエルネニーがPA内でシュートを放つも大きく枠を外れる。
そしてエジプト代表は後半36分には交代カード4枚を使いきり、この時点でこの試合サラーの出場はなくなった。

後半37分、ウルグアイ代表カバーニが再びゴールへ襲いかかる。カバーニがバイタルエリアから放ったボレーシュートはパワーもコースも良かったがエジプトGKエルシャナウィがスーパーセーブ。代表4試合目とは思えないセーブでチームのピンチを救った。

ウルグアイの攻撃は止まらない。後半41分、カバーニがいい位置でFKを獲得。キッカーはカバーニが務め、右足から放たれたシュートはゴール右のポストに阻まれた。
そしてこの勢いでついに試合の均衡が破れる。後半45分、右サイドからのFKにCBのヒメネスが高い打点のヘディングでゴールネットを揺らした。(1-0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PC / インターネットの新着

【LINE】3億円の譲渡依頼という謎のメッセージが急増中【もちろんスパム】

LINEで3億円の譲渡依頼という謎のメッセージが急増中です。もちろんスパムなので...

【炎上】ニコ生配信者・野田草履がyoutuberをBANにする方法を発案→予想以上に拡散し本人逃亡

まとめ 1.野田草履というニコ生配信者がyoutuberをBANにする方法を発...

【炎上】ニコ生配信者の野田草履がyoutuberをBANにする方法を発案→拡散され通報祭りの騒動に

youtuberをBANにする方法が発見→拡散され騒動になる事案発生...

LINEのトーク内容を運営に見ることが出来るというデマがTwitterとFacebookで拡散

LINEのトーク内容をLINE社が自由に利用することに合意する項目が追加されたと...

【LINE】「〇〇様にお届け物がございます」はスパム

「〇〇様にお届け物がございます」というメッセージが多数の人に送られています。UR...

河野太郎外務大臣 Twitterで醜態を晒した挙句 それを批判した一般人をブロックしてしまう

仏革命記念日パレードに自衛隊も参加 日仏交流160年、河野太郎外相も観覧...

アクセスランキング

まとめ作者