2018年06月15日更新
サラー ウルグアイ スアレス

【サッカーW杯】ウルグアイ代表がエジプト代表から1-0で勝ち点3を奪う、サラーは出場せず

15日の日本時間21:00にエジプト代表対ウルグアイ代表がキックオフを迎えた。エジプトのサラー、ウルグアイのスアレス、世界屈指のストライカーを擁するそれぞれ両チームの対決は1-0でウルグアイが勝利した。

75
0

後半開始1分、先にチャンスを迎えたのはウルグアイ代表。カバーニのラストパスに反応したのはスアレスだった。相手にうまく体を当てシュートを放つもキーパーのファインセーブに防がれた。

後半27分、バルサのストライカーが決定的なチャンスを迎える。またもカバーニがバイタルエリアで細かいタッチからスアレスにスルーパス。最高な状態で抜け出しGKと一対一になるもキーパーの良い飛び出しに防がれた。

対するエジプトもカウンターを中心に反撃を見せる。後半36分、アーセナルのエルネニーがPA内でシュートを放つも大きく枠を外れる。
そしてエジプト代表は後半36分には交代カード4枚を使いきり、この時点でこの試合サラーの出場はなくなった。

後半37分、ウルグアイ代表カバーニが再びゴールへ襲いかかる。カバーニがバイタルエリアから放ったボレーシュートはパワーもコースも良かったがエジプトGKエルシャナウィがスーパーセーブ。代表4試合目とは思えないセーブでチームのピンチを救った。

ウルグアイの攻撃は止まらない。後半41分、カバーニがいい位置でFKを獲得。キッカーはカバーニが務め、右足から放たれたシュートはゴール右のポストに阻まれた。
そしてこの勢いでついに試合の均衡が破れる。後半45分、右サイドからのFKにCBのヒメネスが高い打点のヘディングでゴールネットを揺らした。(1-0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PC / インターネットの新着

人気VTuber アズマリム(アズリム)についてCyberZが声明 「他組織への移動や転生はない」

公式HPに声明発表

死んだと報告されたフェミニストの絢辻かなたさん、生きていた事を謝罪 裏垢でのツイートがバレる

絢辻かなた、死んだふりがバレて謝罪

メルカリ、四半期で25億円の赤字  年間で100億の赤字ペース

メルカリ、7-9月期(1Q)経常は25億円の赤字で着地 メルカリ <4385>...

アズリムことアズマリムが企業系vtuberの闇を告白「転生して性格を変えられる」「助けて」

vtuberアズマリムがツイッターでSOS

【悲報】漫画家の折原みとさん、ヤフー知恵袋発端の「自己破産デマ」で散々な目に遭う

「Yahoo!」や「Google」の検索エンジンに、「折原みと」という検索ワード...

「伊達あやの」がVTuberデビューで、母親の20世紀のバーチャルアイドル「伊達杏子」がトレンド入り

新人バーチャルYouTuberの伊達あやの(あやのん)が、11月8日からクラウド...

アクセスランキング

まとめ作者