2018年05月06日更新
ファーガソン 脳出血 サッカー

【サッカー】ファーガソン、脳出血で入院し緊急手術 医者「手術は成功したが集中治療室で経過観察が必要」

長年にわたってマンチェスター・Uの指揮官を務めたアレックス・ファーガソン氏が、緊急手術を受けたようだ。イギリスメディア『BBC』が報じている。

73
0
 同メディアによると、ファーガソン氏は現地時間の土曜日に脳出血の手術を受けたとのこと。クラブはこの件に関して、次のように声明を出している。

「手術は無事成功しましたが、回復に向けて集中治療が必要な状態です」

 現在76歳のファーガソン氏は、1986年から2013年にかけて1986年から2013年にかけてマンチェスター・Uを指揮し、プレミアリーグを13回、チャンピオンズリーグを2回制覇するなどクラブに数々の栄冠をもたらしてきた。
引用元:www.soccer-king.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康の新着

【奇跡】番組の企画で母親をメーク→異変に気づいた視聴者から病気を指摘する匿名メール→悪性腫瘍発見

大阪ほんわかテレビで本当にあった話

【画像】橋本環奈が激太り!ゴチになります視聴者から衝撃の声「二重あごがすごい」

『ぐるナイ スポーツの秋ゴチSP』の 橋本環奈さん

【郎報】ケンタロウさんが寝たきりから奇跡の回復!車椅子で笑顔!

バイク事故によって彼が表舞台から姿を消したのは2012年2月のことだった。首都高...

【あさイチ】がん保険特集「こんなにお金がかかるの?」検査費、ホルモン治療、ウィッグ代など

いまや2人に1人がかかる「がん」。つらい治療はもちろんのこと、重くのしかかってく...

【技術士第一次試験解答速報】平成30年度技術士第一次試験解答速報 受験者の感想

平成30年度技術士第一次試験解答速報

ツイッターで流行った「支離滅裂な思考」イラスト大喜利に出版社が苦言を呈する

支離滅裂な思考

アクセスランキング

まとめ作者