2019年12月08日更新
創文社 出版社 不況

【悲報】老舗出版の「創文社」、来年3月末で書籍販売を終了へ

1951年創業で、学術書専門の出版社。一部の刊行物は、講談社や角川書店など他社に引き継がれるとした。

95
0

記事によると

発表文では、「著者の先生方、および取引業者の方々に、経済的なご迷惑をおかけしないために、この度の決断と相成りました」と説明し、「日本文化の一翼を担う出版社の経営は、一般企業の経営とは明らかに異なる『こころざし』をもって当たらねばなりません。しかし、それだからと言って社会の成員としての責任を逃れるものではございません」と無念さをにじませていた。

19年12月には、来年3月末をもって書籍販売を終了するとも発表された。また、一部の刊行物は、講談社や角川書店など他社に引き継がれるとした。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【祝】麻倉もも ライブツアー決定! トレンド入りして結婚と勘違いして横になったオタ多数ww

「LAWSON presents 麻倉もも LiveTour 2020"Agap...

本当に老後に2000万円必要なのか? ネットで話題に

昨年、国民的議論を巻き起こした「2000万円問題」について、ちまたの高齢者に聞く...

【NHK失態】展覧相撲で上皇陛下を「平成天皇」と紹介 『なんて失礼な!』視聴者から大ブーイング

平成天皇という名前は亡くなってから送られる呼び名であり、不適切です。 視聴者の...

【当落】刀ミュ チケット、早くもチケット流通センターで転売開始、通報方法は?

1/25に当落のあった刀ミュ地っとが早くも転売されています。チケット流通センター...

【国内3人目】新型肺炎、 武漢から旅行で来た女性の感染が判明 日本国内3人目

新型肺炎を巡り、厚労省は30代女性の感染が確認されたと25日に発表した。 女性は...

作家の伊集院静氏くも膜下出血で緊急搬送され手術 経過良好も「予断は許されない状況」と妻

回復を祈ります。

アクセスランキング

まとめ作者