【なんでも鑑定団】番組プロデューサー、10年前の石坂浩二との初対面の時から泥酔して喧嘩を売っていた

これって、初めっから石坂さんが嫌いだったんじゃ ・・・

953
0

これは番組プロデューサーが悪い

テレビ東京から「開運!なんでも鑑定団」の司会降板を通告された俳優石坂浩二(74)と、
騒動の引き金になっているチーフプロデューサーとのトラブルの詳細が29日、分かった。
火種は約10年前の酒席でのやりとり。泥酔して高圧的な態度で接してきたプロデューサーと、石坂が初対面で衝突していた。

引用元:www.sponichi.co.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

石坂 浩二 イシザカ コウジ

出典:seah.fujitv.co.jp

 トラブルが起きたのは都内で行われた番組の忘年会。約10年前、チーフプロデューサーが就任した直後だった。

 当時の番組関係者によると、プロデューサーは石坂や鑑定士らにあいさつする機会がないまま、スタジオで業務を行っていたため、忘年会が実質の初対面の場だった。
引用元:www.sponichi.co.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

酔っ払い ...

出典:www.youtube.com
当時の番組関係者によると、プロデューサーは石坂や鑑定士らにあいさつする機会がないまま、スタジオで業務を行っていたため、忘年会が実質の初対面の場だった。

 ひどく酔った状態で、石坂と当時のマネジャーの席に歩み寄ったプロデューサーは、自身が新たに就任したことを告げた後、当時、石坂がメーンだったコーナー「鑑定ルーム」について「あれ、何でやってんのかな?」と話しかけ、「やめた方がいい」などとまくし立てた。居合わせた人は「口調は、石坂さんを愚弄(ぐろう)した感じにも思えた」と話す。

 マネジャーが「(コーナーをやめるかどうかは)そっちが決めろ」といらだちを見せたが、石坂は静観。それでもプロデューサーが話しかけてきたため、しばらくすると石坂が「そもそもお前は誰なんだ!」などと応戦し、大勢が止めに入る騒ぎになった。
引用元:www.sponichi.co.jp(引用元へはこちらから)

このプロデューサーが悪いという声が殺到

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

【通り魔事件か】北千住駅付近で女性が男に刃物で刺される 男の身柄確保 東京都足立区

a

【ヨドバシ福袋】「夢のお年玉箱」抽選結果が開始するも全滅の声続出「散々待たせて…」と、怒り爆発

ヨドバシカメラ2019年「夢のお年玉箱」の抽選結果が遅れ、ようやく結果が見れるよ...

【ヨドバシ福袋2019】夢のお年玉箱の抽選結果報告!当選者はごく少数?外れたとの声多数!

ヨドバシカメラの「2019年 夢のお年玉箱」の抽選結果報告!当選者はごく少数?外...

【ヨドバシ福袋】「夢のお年玉箱」抽選結果に遅延?抽選中のまま!当選者はごく少数?|ヨドバシカメラ福袋

ヨドバシ福袋「夢のお年玉箱」抽選結果に遅延か?抽選中のまま動かず…...

さすが上沼恵美子 武智と久保田の中傷動画を「興味ない」の一言で終わらせスルースキルの高さを披露

多くの修羅場をくぐり抜けてきた人は違いますね。クギズケの冒頭で上沼恵美子さんがM...

【FNS歌謡祭】ミュージカル「キンキーブーツ」三浦春馬のドラァグクイーン姿に絶賛の声!「美脚」

FNS歌謡祭にて三浦春馬がドラァグクイーン姿を披露

アクセスランキング

まとめ作者