【フィギュア】羽生、世界最高得点の106.33点!「久しぶりに世界最高得点を取れた」

他の選手には申し訳ないが、レベルが違いすぎる…

511
0
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦となるNHK杯が27日、長野で開幕し、男子ショートプログラム(SP)では、羽生結弦(ANA)が自身の世界最高得点(101.45点)を更新する106.33点で、首位に立った。

 羽生は冒頭の4回転サルコウ、続く4回転トウループからの連続ジャンプをともに成功させると、演技後半に配置したトリプルアクセルでは、高さのあるジャンプを見せる。4回転を2度跳ぶ演技構成に変えて挑んだSPで、勢いを落とすことなく見事に演じ切った。

 2位は今季シニアデビューしたばかりの18歳・金博洋(中国)。大技の4回転ルッツ-トリプルトウループを決め、95.64点の高得点をたたき出した。3位には、無良崇人(洋菓子のヒロタ)が、自己最高点となる88.29点でつけた。

 フリースケーティングは28日に行われる。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

地方版図柄入りナンバープレート一覧!デザインの由来も解説!

2018年10月ごろより交付が開始される全国41地域の図柄入りナンバープレートを...

【飛び降り自殺か】堺市堺区北三国ケ丘町のマンションの敷地内で女子中学生と男性が転落死

【火事】愛知県碧南市松本町のアパートで大きな火災

【未来人の予言?】5月23日3時45分に南海トラフ地震が来るとツイッターで話題に

デマ濃厚、明日南海地震、東南海地震、南海トラフ地震、ネットで話題に、3時45分、...

【名探偵コナン】ガンダムをオマージュしてるキャラまとめ 安室とアムロなど

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』でガンダムとコラボしたポスターが作られているの...

【AbemaTV中止】エベレスト8回目の挑戦で栗城史多が亡くなる スポンサーが悪いの声も

スポンサーが悪い、お金、広告費、命とビジネスと登山とエベレスト、誰が殺したのか、...

アクセスランキング

まとめ作者