【炎上】オリラジ中田、わずか1週間で先輩芸人の半年分の収入「大成功。ごめんなさい先輩」

お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(36)が10日放送の「オリエンタルラジオ 中田敦彦のオールナイトニッポンPremium」(水曜後6・00)に出演。 自身が立ち上げたブランドのTシャツが大反響を呼んでいることを明かした。

288
0
中田は前回3日の初回放送の1日前にネット販売のTシャツ屋をオープン。
「1番キービジュアルにしている1万円のTシャツ。前回の放送でリスナーに『1枚も売れてないぞ。ふざけんじゃねえ。ディープなファンだったら買えよ』って。『お前ら立ち上がれよ。俺のごりごりに恐ろしくて高いTシャツを最初に買うやつになれるんだぞ』ってあおったんです」と回顧し、「ふたを開けたらどうなったかというと、めちゃくちゃ売れました」と報告した。

「正直、ぶっちゃけな話、先週1日分のギャラは諸先輩方のギャラの半年分を上回っている。『ごめんなさい先輩!』と。俺は皆さんが半年分で稼ぐものを先週だけで稼ぎましたよ。それぐらいの大成功」と反響の大きさを明かしつつも、「ただ、俺はこんなことを言うためにやったわけじゃない。これは序章に過ぎない」と断言。

「『武勇伝』とか『チャラ男』とか『PERFECT HUMAN』とかバズを生んで僕たちは生き残っているんですけど、成功者の後日談っていうのは嘘くさくも感じる。物事がバズる、流行るってどういうことなのって、結局『やってみせてよ』ってことなんですよ」と続け、「中田は宝くじ3回当てた人じゃないの?中田は本当に狙って計算で当ててるの?ってことが証明できる半年間。この大実験を証明するぞって言って始めているところがエンターテインメントだと思う」と半年間限定でパーソナリティーを務めている同番組の見どころを語った。

さらに続けて、「このラジオで聞いた人が(Tシャツを)買いましたって以上のところまで(流行が)行った時に、『おれは(ラジオを)聞いていたから分かっているけど、あいつは何も知らずに(中田のTシャツ)着てやがる』ってなったら、めちゃくちゃ面白いですよ。僕はそういう笑いを作りたい」と熱弁していた。


引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者