2018年06月22日更新
アルゼンチン 解雇 サッカーW杯

【速報】アルゼンチン代表監督、解雇 グループリーグ敗退で選手と仲間割れ 大会中の解雇は前例なし

 アルゼンチン代表、ホルヘ・サンパオリ監督がW杯ロシア大会の1次リーグ最終戦となるナイジェリア戦でチーム指揮しない可能性があるという。複数のアルゼンチンメディアが伝えている。

342
0

 報道によると、21日の第2戦・クロアチア戦の敗戦(0-3)で、1次リーグ敗退の危機に瀕しており、選手たちが監督解任を求め、アルゼンチン協会が検討中だとされる。この場合、同チームマネジャーのホルヘ・ブルチャガ氏が代行監督になる見通し。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者