2017年03月25日更新
稀勢の里 相撲 sumo

【号外】大相撲春場所で左肩付近を負傷した稀勢の里 休場せず

西横綱稀勢の里(30)=本名・萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が25日の14日目も出場することになった。師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)が明かした。稀勢の里は13日目の横綱日馬富士との一番で初黒星を喫したが、優勝争いで大関照ノ富士と共に首位におり、14日目で横綱鶴竜と対戦する。

173
0

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

アクセスランキング

まとめ作者