2019年07月15日更新
吉田沙保里 高安 相撲

【相撲】吉田沙保里さんの解説に「さすが霊長類最強…」の声 高安がひじを痛める場面を瞬時に見抜く

吉田沙保里さんの相撲解説が鋭いと話題になったのでまとめました。

193
0
7月14日にNHKで放送された「大相撲名古屋場所」にゲスト出演した吉田沙保里さんの発言がネットで話題になっている。

注目を集めたのは、大関高安と玉鷲の取組の場面だ。

高安は押し倒しで玉鷲を破るも、勝敗が決まった瞬間、左腕を右手で押さえ、数秒間かがんだ姿勢で止まった。吉田さんは、「ちょっと痛そうですね」「そこの時にひねったのかな」などとつぶやくように話した。

すぐにスロー映像が再生され、玉鷲の右手が高安の左手にかぶさるようになる場面が流れると、吉田さんは「ここでちょっと肘が入ったのかな。あ、これですね。入ってますね」ときっぱり。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

アクセスランキング

まとめ作者