2018年08月30日更新
池谷幸雄 村上茉愛 塚原

【体操】池谷幸雄「うちのクラブの村上茉愛も塚原副会長に引き抜かれそうになった」

バルセロナ五輪体操銀メダリストでタレントの池谷幸雄(47)が、日本体操協会のパワハラ問題について、自身のクラブの選手が引き抜かれそうになっていたことを明かした。

1521
0

宮川選手は日本体操協会からパワハラ行為があり、塚原千恵子女子強化本部長が女子監督を務める、朝日生命体操クラブに加入させられそうになったなどと語ったが、池谷は「朝日生命に引き抜かれて入ってる選手がたくさんいるのは把握している」と語った。

「自分が監督をしているクラブから日本の代表選手が出るっていうことの価値がどれだけすごいことかは、みなさんわかると思う。そういう意味で、自分のクラブから出場する選手を多く作りたかったのではないか」と推察。また、自身の体操クラブに小学生時代から所属する昨年の世界選手権金メダリスト村上茉愛選手(22)も引き抜かれそうになっていたことを明かし、「うちのクラブの村上茉愛もありましたから、やっぱりそういう部分はあるっていうのは多く聞きます」と語った。
引用元:www.nikkansports.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者