2021年10月18日更新
毎日新聞 官邸一強 公約

『毎日新聞』はいい加減にしろ!『自民党の公約』を批判したいだけで、辻褄合わない論調が腹立たしい。

岸田政権発足後、毎日新聞の論調がありえない方向転換。前政権までは『官邸一強』を批判し続けたにも拘らず、岸田総理の下で自民党が総選挙に向け党内意見を集約した公約を掲げると、なんと総理のカラーが見えず『色が霞む』と批判した。結局は、批判さえできれば何でも良いのだ。毎日新聞の節操のなさに読者はドン引きだ。

300
0

■岸田政権スタート前は『官邸一強』を批判する姿勢を見せていた毎日新聞

出典:www.zakzak.co.jp/soc/news/201223/pol2012230002-p1.html
 安倍晋三前政権と菅義偉政権の政治手法は「官邸1強」と評される。政治主導の本旨がはき違えられ、弊害が目立つ。自民党総裁選では、ゆがみを直視し、どう立て直すかを議論する必要がある。
引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)
出典:www.youtube.com
仮にも全国紙である毎日新聞の朝刊販売部数は
7月に200万部を割り込み、国民からの支持は急降下中だ。

このように落ち目の毎日新聞
以前から独りよがりな政権批判をしていた▼

■毎日新聞は、かなり昔から馬鹿の一つ覚えのように『官邸主導』を批判する論調

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その①:官邸主導の生みの親とはいえ、あくまで元民主党議員のコメント

長期化した安倍政権では、多くの大臣が毎年のように交代する一方で首相と官房長官は代わらない。各省の次官や主要局長は首相や官房長官と懇ろになり、自分の省の大臣よりも首相や官房長官の政策判断を優先するようになる。

現場が押し黙ってしまうと、組織として政策の分析や比較衡量が困難になり、役所の組織としての基礎体力を奪っていきます。
引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)

その②:正攻法など存在しないコロナ対策の難しさを強引に官邸主導が要因と結びつける

 菅義偉政権の新型コロナウイルス対策が、振るわない。感染者は全国で爆発的に増えるが、有効な方策が打てずにあえいでいる。一体、どうしてか。「第2次安倍晋三政権から続く『官邸主導』型の政治が、根詰まりを起こしている。
引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その③:若手官僚の退職数増加までも、官邸に責任を擦り付ける始末

 「キャリア官僚」と呼ばれる国家公務員総合職で若手の早期退職者が急増している。志願者数もここ数年、最少を記録し続けている。公務員離れが進めば官僚機構は劣化し、政府の政策立案能力が低下しかねない。国会対応に追われる長時間労働に加え、第2次安倍晋三政権で進んだ首相官邸主導の弊害も指摘される。
引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)
出典:assets.st-note.com
霞が関は昔から不夜城だ。

国会対応の長時間勤務は野党の責任が大きいとも言われている。
若手官僚離職を時の政府が招いているという論調は、無理があるのでは?
毎日新聞は、兎にも角にも『官邸主導』!と言い続けてきた。

ところが…▼

■官邸主導ではない『公約』を公表すると『色が霞む』と論調を一変させた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 自民党がきのう発表した衆院選の公約は、成長を前面に打ち出した内容だった。「新しい資本主義」を掲げて分配に力点を置く姿勢を示していた岸田文雄首相の独自色が、早くもかすんでいる。
引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)
出典:mysafe.stisda.ac.id
霞む?
かなり失礼な表現(怒)
出典:seiga.nicovideo.jp
官邸に力が集まりすぎだと批判していたのに
広く意見を拾う公約をたてたら、これもまた批判するって…
酷いな、毎日新聞

■衆院選公約は、岸田総理の『聞く力』を活かした自民党としての最適解

高市会長は「新型コロナが発生して初めての全国的な国政選挙であり、岸田新総裁の下で行う政権選択の選挙である」と強調。その上で「新型コロナにどう立ち向かうか。そしてその先のわが国の未来をどう描き、国民の皆さまに安心と希望をもたらすのか。流動化する国際情勢にあって、いかに国民の皆さまの生命、領土、領海、領空、資源、国家の主権と名誉を守っていくのか。しっかりした方策を示し、国民の皆さまに訴えていきたい」と政権公約に込めた想いを力強く訴えました。

引用元:www.jimin.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【悲報】給付金の事務費1200億円と批判殺到、鈴木財務大臣「いくら費用がかかるかまだ聞いてない・・」

岸田内閣が決めた子育て世帯への給付金にかかる事務費を「1200億円」と財務省から...

【大阪メトロ四つ橋線】本町駅で人身事故「人身事故。キツい。吐きそう。、、」

【大阪メトロ四つ橋線 上下線 運転見合わせ】地下鉄四つ橋線は、本町駅での人身事故...

新幹線の線路内を走り回った無職男(48)逮捕される、ホームに来たところを駅員が拘束 岐阜羽島駅

 新幹線の線路内に立ち入ったとして、岐阜羽島署は27日、新幹線特例法違反の疑いで...

【サッカー】神戸 札幌MF金子拓郎の獲得動く可能性 悲願のACL優勝へ補強

ヴィッセル神戸が北海道コンサドーレ札幌MF金子拓郎(24)の獲得に動く可能性が高...

TBS、日本シリーズ延長で23:20から世界ふしぎ発見放送 24時以降にニュースキャスター

 タレント、ビートたけしがTBSの報道番組「新・情報7daysニュースキャスター...

中3刺殺、加害生徒「給食の箸を渡してくれない時あった」 面談などで学校側に伝える

愛知県弥富市の中学校で3年生の男子生徒(14)が刺殺された事件で、殺人容疑で送検...

アクセスランキング

【芸能】フジ批判、宮崎あおいの不倫で干された高岡蒼佑、京都で発見「ゴミ収集や居酒屋で働いています」

元俳優の高岡蒼佑(そうすけ)(39)が京都のバーで働いている――。 本誌がそん...

【通信障害】NTT、OCNで大規模通信障害? ユーザから悲鳴

2021年11月27日 NTT、OCNで大規模通信障害が話題です。 それに関する...

『2.5次元の誘惑』作者の橋本悠に池沢春人の別ペンネーム説が浮上!検証まとめ!

ジャンププラス新連載漫画『2.5次元の誘惑』の作者、橋本悠先生はペンネームを変更...

【衝撃】「33歳」の地下アイドル・恵中瞳に注目が集まる 「手や首のしわが明らかに老人」

知る人ぞ知る、いや、もはや知らなくてはいけないアイドルがいる。それが恵中瞳(えな...

【悲報】日本シリーズ 糸井の解説が放送事故レベル?「声が小さくて何言ってるかわからんwww」

2021年11月27日 日本シリーズ 糸井の解説が話題です。 それに関するツイッ...

【事故】高松自動車道で事故 豊中IC→大野原IC間で通行止め「大型トラック2台の追突事故」

NEXCO西日本などによると、香川県西讃の高松自動車道で事故が発生し、26日04...

まとめ作者