2018年11月16日更新
BTS バンタン outbts

渋谷マルイが防弾少年団(BTS)の広告をすべて撤去

15日までのBTSの垂れ幕の広告が渋谷マルイでは予定より早く撤去されました。広島・長崎への原爆投下をあざ笑うTシャツを着用しナチス礼賛のパフォーマンスを行うグループをわざわざ使って炎上するリスクを避けたようです。DOCOMOやドイツ企業のプーマ、よくわからないカラコンの会社は未だに使っています

2489
0

渋谷マルイが防弾少年団(BTS)の広告をすべて撤去

11月7日に発売されたBTS の日本最新シングル「FAKE LOVE -Japanese ver.-」を宣伝する垂れ幕とポスターが飾られていた渋谷マルイ。広告は当初15日まで展開する予定だったが、10日の営業時間終了後に急遽、どちらも撤去された。現在はマルイグループのクレジットカードなどの広告に差し代えられている。

その理由についてBTSの所属レコード会社・ユニバーサルミュージック広報は「掲出先の要望を受けて撤去した」と説明。

一方、掲出先である丸井グループの広報担当者は「広告主は明かせない」とした上で、「さまざまな報道をもとに広告主と協議し、早めの撤去を決めた」と話す。
引用元:www.businessinsider.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者