2021年09月14日更新
岸田文雄 尖閣諸島 対中強硬姿勢

【総理最有力!?】岸田文雄前政調会長が尖閣諸島について「守り抜く」と断言!対中強硬姿勢継続に期待!!

次期総理の有力候補である岸田文雄前政調会長。"岸田BOX"なる国民からの質問を募集した場で尖閣諸島について言及しました。中国が連日尖閣諸島付近に度々現れ脅威を見せる中、岸田前政調会長は「守り抜く」と断言。安倍・菅政権からの対中強硬姿勢の継続に期待が持てます。

402
0

■自民党総裁選の最有力候補と目される岸田文雄前政調会長

出典:matomame.jp
岸田 文雄(きしだ ふみお)
政治家。自由民主党所属の衆議院議員(9期)、宏池会会長(第8代)、自由民主党広島県連会長。

内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、規制改革、国民生活、再チャレンジ、科学技術政策)、外務大臣(第143代・第144代)、防衛大臣(第16代)、自民党国会対策委員長(第52代)、自由民主党政務調査会長(第58代)、自民党たばこ議員連盟副会長などを歴任。
自民党の岸田文雄前政調会長(64)は13日、党総裁選(17日告示、29日投開票)に向けた公約の第3弾として、外交・安全保障政策を発表した。経済・軍事両面で存在感を増す中国を視野に、人権問題担当の首相補佐官や経済安保担当の閣僚ポストの設置を提唱。同国に対抗する姿勢を前面に掲げ、保守層にアピールする狙いがあるとみられる。
引用元:www.jiji.com(引用元へはこちらから)

⇒ネットで大好評!岸田前政調会長の目安箱”岸田BOX”に国民から多くの質問が寄せられる

岸田前政務調査会長は、今回の立候補表明にあたって質問や意見を募る目安箱、「岸田BOX」をインターネット上に設けました。
これまでにおよそ4500件寄せられたということで、5日は、それに答える様子を動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信しました。
新型コロナの影響で子どもが休校になった場合の家庭への支援策に関する質問には「共働きの家庭などには、臨時の給付金で支える仕組みが必要だ」と答えていました。
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

?️ライブで回答 岸田文雄への意見ボックス?️

私は #自民党総裁選 に臨むに当たり、「国民の声を聞き、政治への信頼を取り戻す」ことをテーマにしております。どなたが立候補されたとしても、私が向き合うのは国民、 ...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

岸田前政調会長の取り組みに「いいね」!!Twitterでは多くの好コメントが寄せられた

⇒国民が不安視する”対中姿勢”についても正面から回答!尖閣諸島は「我が国固有の領土であり守り抜く」と断言!

以前から「国際情勢の変化を踏まえて安全保障もアップデートしなければならない」と発信してきた岸田前政調会長

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2013年、安倍政権下で我が国初めてとなる国家安全保障戦略が策定されました。それから7年以上がたった今も、我が国を取り巻く安全保障環境が厳しいことに変わりはなく、むしろ、中国の覇権主義的台頭、北朝鮮の軍事力の増強と挑発は深刻さを増しています。
引用元:www.facebook.com(引用元へはこちらから)
国家安全保障政策は国際情勢の変化を踏まえたものでなければなりません。

世界の主要国でも、国際戦略の見直しが進んでいます。2013年に策定された現在の国家安全保障戦略をアップデートし、2021年現在、我が国が直面する主要課題である「経済安全保障」、「ポストコロナ」、「新たなミサイル抑止力」について、政策的方向性を内外に示すことが必要になっています。

引用元:www.facebook.com(引用元へはこちらから)

⇒岸田前政調会長の指摘のとおり中国の脅威は年々拡大し、もはや中国の魔の手は日本に届く寸前

出展:Youtube

【尖閣諸島】また領海侵入 中国公船"漁の妨害"が常態化

尖閣諸島沖で漁を行っている、石垣市の仲間市議。今年5回目となる漁に出て接続海域に近づくと、中国海警の船が漁船を追尾し、そのまま日本の領海に侵入しました。

もはや常態化している中国の「領海侵入」

しかも、中国で2021年2月に施行された『海警法』がマジでヤバい…

出典:www.nhk.jp
「海上で国家主権の侵害と判断される場合は武器使用もOK」という法律

海警法第22条では、軍艦、公船、民間船を問わず外国船によって中国の主権や管轄権が侵害されている場合には、海警局はそれらの不法行為を排除し、危険を除去するために必要な武器使用を含む全ての措置を執ることができる、と規定してある。
そして、携行武器や艦載兵器の使用規定に関しては第6章(第46条~第51条)に具体的に列挙されている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おまけに武器使用できる「管轄海域」が曖昧という、どうにでも好きに定義できてしまう法律内容

「管轄海域」の問題がある。草案において「管轄海域」は「領海、接続水域、排他的経済水域、大陸棚及び中国が管轄するその他の海域」と定義されていたが、そこの説明は省かれ単に「管轄海域」となった(第3条)。「中国が管轄するその他の海域」に議論があり無定義としたのであろうが、適用範囲が不明確な法律などお目にかかったことがない。
引用元:wedge.ismedia.jp(引用元へはこちらから)

⇒中国がじわじわと日本への魔の手を伸ばす一方、日本は自衛隊の制約が多く出動できず…海保と警察だけでやりあえる相手ではない!!

中国側の挑発行動に対し、海上保安庁は警備活動として数隻の巡視船艇を常時展開している。この面での海保の活躍は明白であるが、法執行機関である海保の取り締まり対象が民間に限られることが問題点としてある。

外国公船の違法行為に対する武力行使は認められず、「警告と退去要求」のみという限界である。さらに、海保の任務は海上保安庁法によって「海上の安全及び治安の確保」とされており、領海などの保全任務はない。
引用元:www.nippon.com(引用元へはこちらから)
海上保安庁や警察では手に負えない事態が発生した場合は、内閣総理大臣が自衛隊に対して海上警備行動や治安出動を命じることができる。

 しかし、日本の自衛隊・海上保安庁・警察(以下、自衛隊等)の武器使用基準は、憲法上の判断から数々の歯止めや制約が設けられている。

このため、「海上警備行動」または「治安出動」を命じられた自衛官の武器の使用については、「警察官職務執行法第7条」が準用され、相手に危害を与えるような武器の使用は、
①正当防衛・緊急避難、
②重大凶悪犯罪の既遂犯、
③逮捕状等の執行
の場合を除き認められていない。
引用元:jbpress.ismedia.jp(引用元へはこちらから)
出典:matomame.jp
岸田氏の「現実的な脅威に合わせて、海上保安法を改正すべき」の訴えはまさにド正論なのだ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【衝撃】東大刺傷の17歳生徒、東海高校(偏差値75)でも1位か2位の頭の良さ 知人「すごく頭が良い」

東京大学の前で受験生らが刺された事件で、逮捕された少年を知る人がANNの取材に応...

【広島コロナ】県内の感染者数 過去最多1280人!! 累計3万人超える

新型コロナについてです。 県内ではきょう(16日)新たに過去最多1280人の感染...

【長野コロナ】県で232人感染! 4日連続200人超 3つの学校、児童福祉施設で集団感染疑いも 

16日に発表された長野県内の新型コロナウイルスの新規感染者は232人で4日連続で...

【美濃市長選挙の結果】開票速報2022はどうなる?武藤氏知名度と自民公明推薦で優勢かを検証・考察!

2022年1月16日投票の美濃市長選挙の開票結果がどうなるかを予測すると共に、開...

【JR宝塚線】道場駅〜三田駅で人身事故「警笛鳴らしながらブレーキ、やばい、、」

運転再開見込 18:30 JR宝塚線は、17:28頃、道場〜三田での人身事故の影...

【西武池袋線】清瀬駅で人身事故「人身事故の現場見ちまった…」

池袋線と豊島線は、16:08頃、清瀬駅での人身事故の影響で、池袋~所沢・練馬~豊...

アクセスランキング

【共通テスト東大会場】17歳高校生ジョーカーは東海高校(偏差値73)の生徒! マスコミが殺到

大学入学共通テストの実施会場の東大付近で受験生とみられる高校生ら3人が刺された事...

【火山噴火 動画】トンガ近くの火山島「フンガトンガ・フンガハアパイ」で大噴火!津波も発生!

日本時間の今日15日(土)午後に、トンガ近くにある火山島フンガトンガ・フンガハア...

【大学入学共通テスト2022 英語 リーディング】解答速報・解説・自己採点「32ページを80分」

大学入試センターは、令和4年度(2022年度)大学入学者選抜に係る大学入学共通テ...

【大学入学共通テスト2022 日本史AB】解答速報・解説・自己採点まとめ「激難化、百姓の定義の問題」

大学入試センターは、令和4年度(2022年度)大学入学者選抜に係る大学入学共通テ...

【大学入学共通テスト2022 英語 リスニング】解答速報・解説・自己採点まとめ 今年も愉快な問題出題

大学入試センターは、令和4年度(2022年度)大学入学者選抜に係る大学入学共通テ...

【大学入学共通テスト2022 国語】解答速報・解説・問題文ほか「あなたは便になりトイレへダイビング」

大学入試センターは、令和4年度(2022年度)大学入学者選抜に係る大学入学共通テ...

まとめ作者