ビジネス誌『Wedge』、安倍元総理の功績を振り返る!「国葬に値する」「インドとの連携は大きな功績」

ビジネス誌『Wedge』が、安倍元総理の外交・安全保障戦略について振り返る記事を掲載した。記事では安倍元総理のインドとの連携などに触れ、「日米豪印の枠組みは対中戦略として有効だった」「安倍元総理は初めて世界史を変えた日本人だった」とまとめた上で、「国葬に値する」と好意的に結論付けている。

319
0

▼9月27日、安倍元総理の国葬が実施された

出典:news.yahoo.co.jp
盛大に行われた安倍元総理の国葬
海外要人などを含め4,183人が参列し、2万5千人以上の人が献花に訪れた。

各国の要人を招き”弔問外交”も行われた

出典:www.yomiuri.co.jp
国葬に出席した海外要人
『Quad』メンバー国は軒並み首脳級を派遣している。
 海外からは218の国や地域、国際機関の代表者が約700人が参列した。安倍氏が提唱した日米豪印の枠組み「クアッド」のメンバー国からは首脳級が参列した。

 アメリカからは、初来日となったハリス副大統領。オーストラリアのアンソニー・アルバニージー首相やインドのナレンドラ・モディ首相、シンガポールのリー・シェンロン首相のほか、元首脳で親交のあったイギリスのテリーザ・メイ元首相やフランスのニコラ・サルコジ元大統領らも参列した。
引用元:www.yomiuri.co.jp(引用元へはこちらから)
出典:mainichi.jp
米国・ハリス副大統領が初来日した
安倍元総理の国葬のために就任後初めて来日したハリス副大統領。
これは誇るべきことだろう。
 岸田総理は9月26日夕、就任後初来日となったハリス氏と東京・元赤坂の迎賓館で会談し、安倍氏が提唱した「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現に向け、連携していく方針を確認した。

 会談では、総理が「日米同盟の強化に心血を注いできた安倍氏の遺志を引き継ぎ、両国関係を一層発展させることが私の務めだ」と述べ、ハリス氏は「安倍氏は素晴らしいリーダーシップを発揮し、日米の友好関係をさらに増進させた。強固な日米同盟は平和と安定の礎だ」と応じた。
引用元:www.yomiuri.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.sankei.com
豪州・アルバニージー首相と3人の首相経験者も来日
歴代の首相を多数派遣した豪州の”本気度”が見える。
 岸田文雄総理は9月27日午前、オーストラリアのアルバニージー首相と東京・元赤坂の迎賓館で会談した。アルバニージー氏は「安倍氏の逝去は悲劇的な損失だった。多大なる尊敬を集めた国際的なステーツマンだった。(日米豪印4カ国の枠組み)『クアッド』の対話も、安倍氏のリーダーシップなくして開始できなかった」とたたえた。

会談終了後には、ハワード、アボット、ターンブルの各元首相も加わり、日豪両首脳とともに5人で写真を撮影。岸田総理は「日本とオーストラリアは強固な信頼で結ばれ、地域の安定と繁栄を支える同志国の中核となった。これは皆さまと安倍元首相が共に成し遂げた、大変大きな功績だった」と述べた。

引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)
出典:www.sankei.com
インド・モディ首相も安倍元総理への想いを語った
安倍政権下で”蜜月”とも言える関係を築いた日印。
モディ首相の安倍元総理に対する想いは深い。
岸田文雄総理は9月27日午前、インドのモディ首相と東京・元赤坂の迎賓館で会談した。モディ氏は岸田総理が外相として支えた安倍政権の時代に「インドと日本の関係が新しい次元に入った」と強調した。その上で「安倍さんにインド人は非常に温かい印象を持っている。安倍さんのことを心の中では忘れられないという気持ちだ」と述べた。

総理はモディ氏に対し、同日午後に営まれる安倍氏の国葬(国葬儀)参列や、安倍氏の死去に際しインドが国を挙げて弔意を示したことに謝意を伝えた。その上で「モディ首相は安倍元総理とともに、日印関係の新たな地平を切り開かれた」と言及した。また、「外交的な業績をさらに発展させ、『自由で開かれたインド太平洋』の実現に向け、モディ首相と引き続き緊密に連携をしていきたい」と語った。
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)
安倍元総理の国葬は外交面でも大きな成果を上げ、
「やってよかった」と評価する人も多い。

そんな中、ビジネス誌『Wedge』は安倍元総理に関する記事を掲載し、
「安倍元総理の功績は『国葬』に値する」と評価している。

▼Wedge「安倍元総理を日本人の手で『国葬』にするのは当然だ」

出典:wedge.ismedia.jp
ビジネス誌『Wedge』
月刊誌・ネットメディアなどを展開しているビジネス誌。
安倍元総理の外交安全保障政策を高く評価し、
「国葬に値する政治家だ」と断言している。

「最も大きな成果は外交安全保障」「『日米豪印』は対中戦略において斬新だった」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:wedge.ismedia.jp
『Quad』の土台を築いた安倍元総理
日米豪印の枠組みは安倍元総理が提唱した『自由で開かれたインド太平洋』から着想を得ている。
なかでもインドを”西側”に引き入れた功績は高く評価されている。
 安倍元総理の最も大きな成果は、外交安全保障であったと考えられる。2007年のインド国会での演説で、後の「インド太平洋」と、「クアッド」にあたる日米豪印の戦略的な協力を提唱した。これは特に、対中国戦略を考える上で斬新な考え方であった。

 「インド太平洋」は、これまで使っていた「アジア太平洋」と違い、インドが加わっている。インドが加わると、中国と領土問題を抱えている国がすべて含まれるようになる。

 インド太平洋で影響力のある国々を挙げると、日米豪印と中国だ。中国だけ除けば「クアッド」になる。つまり、この2つの戦略構想は、共に、対中国戦略を描いたものと言っていい。この戦略は実際に、米豪印3カ国が受け入れることで、対中戦略の要の位置を占めるようになったのである。
引用元:wedge.ismedia.jp(引用元へはこちらから)
 ここから考えれば、安倍元総理の功績は、敵と味方がはっきり分かれるものであった。今回の国葬に出席した各国の代表を見てみて興味深いのは、米豪印は、ハイレベルの高官を送ってきていることだ。

 米国はハリス副大統領、豪州はアルバニ―ジー首相に加え、直近3人の元首相。インドはモディ首相が参加したのである。一方で、中国が送ってきた代表は低級で、その差は歴然としていた。安倍元総理の功績を評価する側と評価しない側の差である。
引用元:wedge.ismedia.jp(引用元へはこちらから)

「『インド太平洋』『Quad』は日本の対中戦略への積極的貢献に繋がった」

出典:www.nishinippon.co.jp
日本の対中強硬姿勢を明確化させた『Quad』
この姿勢は国内の親中派からはものすごく嫌われたが、
日本が『Quad』として積極的にインド太平洋秩序に関わることで
中国に好き勝手させないよう”包囲網”を敷くことができていた。
この功績はあまりにも大きい。
 さらに、国内政策から見ても、安倍元総理の功績は、評価が分かれる。なぜなら、この「インド太平洋」と「クアッド」の特徴は、日本が、対中国戦略、特に安全保障面で積極的に貢献することを前提としていたからだ。

 例えば、もし日米豪印が協力して、中国とのミリタリーバランスを維持するとしたら、何ができるだろうか。もし日米豪印が安全保障に積極的で、中国に対する攻撃力を持っていたら、中国は、日本向け、インド向け、というように、軍事費の使い道を分散させざるを得なくなるだろう。そういった意味で、「クアッド」は、対中国戦略に大きく貢献する可能性がある。
引用元:wedge.ismedia.jp(引用元へはこちらから)
 でも、もし日本が安全保障に積極的ではなく、中国からみて無視できるような存在であるならば、「クアッド」は機能しない。つまり、安倍元首相が「インド太平洋」「クアッド」を提唱するのであれば、それは、日本が安全保障に積極的でなければならない。戦後の「平和主義」のままでは、米豪印にとって、助けにならないのである。
引用元:wedge.ismedia.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「安倍元総理は日本人として初めて世界史を変えた人物」

出典:www.swissinfo.ch
『世界のリーダー』と呼ぶに相応しい、唯一の日本人
かつて安倍元総理ほど国際情勢を読み、世界政治を動かした日本人がいただろうか?
日本国内の発展に貢献した人物は数多くいたが、
インド太平洋地域全体の安全保障に貢献した日本人は安倍元総理が初めてだ。
 日本で国葬の是非が分かれたとしても、実際には、安倍元総理の上げた業績は、明らかに国葬に値する。それを理解するには、日本の歴史について考えなくてはならない。
引用元:wedge.ismedia.jp(引用元へはこちらから)
 そもそも、過去2000年の間、日本人で、世界の歴史を変えた人がいるだろうか。科学技術分野では、素晴らしい成果もあるかもしれない。しかし、世界政治を動かしたといえる日本人はほとんどいない。
引用元:wedge.ismedia.jp(引用元へはこちらから)
過去2000年に、日本から世界はこうあるべきだという戦略概念を紹介し、実際に受け入れさせた日本人はいない。日本発を実際に体現した初めての政治家は、安倍元総理である。それは「インド太平洋」「クアッド」を提唱し、各国を説得することでなされた。

 米中対立がエスカレートする中、安倍元総理の世界史への貢献は、より重視されていくだろう。だとすれば、安倍元首相を、日本人の手で、国葬にするのは当然だ。
引用元:wedge.ismedia.jp(引用元へはこちらから)
『Wedge』は安倍元総理の外交安全保障分野の功績を評価し、
「日本で初めて世界史を変えた人物」「国葬に値する」と結論付けている。

実際、インドを巻き込んでの安全保障戦略は世界の”潮目”を変えたと言える。
この功績は海外でも大きく評価され、米大手メディア『CNN』でも
「安倍元総理は『自由で開かれたインド太平洋』という言葉で世界に影響を与えた」
という内容の記事が掲載されている。

CNN「安倍元総理は『自由で開かれたインド太平洋』という言葉で世界に貢献」

出典:jbpress.ismedia.jp
”リベラル系”とも言われていた『CNN』が安倍元総理に賛辞を贈った
それだけ安倍元総理の働きが米国にとっても大きなものだったということがわかる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【破局】歌手ヒョナ、イドンと熱愛6年の末破局! 「別れました

歌手のヒョナとDAWN(イドン)が結局破局した。 ヒョナは30日、自身のインス...

【神奈川県警】警官「トイレ借りるよ」ローソン店員「どうぞ」 → 強盗「金出しな!」 → 逮捕

神奈川県警瀬谷署は29日、強盗未遂の疑いで、横浜市瀬谷区二ツ橋町、無職の女(56...

【悲報】明日から値上げラッシュで食品145品目など値上げ! 来年2月、3月に再び値上げラッシュ

家庭の電気料金には「規制料金プラン」と「自由料金プラン」がありますが、このうち電...

【ねずみ講】「卵を食べるだけでお金がもらえる!」みんなのたまご倶楽部の代表らを逮捕!

 「みんなのたまご倶楽部」と称するネズミ講を運営したとして、警視庁は30日、投資...

視聴率の為に嘘八百コメント『玉川徹』に視聴者は総スカン…雇い続ける【テレビ朝日】の『組織体質』も劣悪

問題発言のケジメでモーニングショーの『玉川徹氏』がコメンテーターを降板したが、た...

【メディアが忘れている”本質”】岸田総理、安倍元総理の写真展で「民主主義」への強い決意を語る

11月24日、岸田総理は安倍元総理の写真展を訪れ、「暴力によって民主主義を封殺す...

アクセスランキング

【悲報】日本の給食、食料不足のためコオロギ導入ww 「無理」「将来的にカマドウマも食わす気ですね」

 徳島県の高校の給食に、食用コオロギを使ったメニューが登場しました。  コオロ...

【悲報】ノーマスクのモデル( 三ヶ尻晃子)、銀座三越でマスクを強要されたと店員を晒して自己正当化ww

2022年11月28日 ノーマスクのモデル( 三ヶ尻晃子)が話題になっています。...

【文春砲】岸田文雄、選挙運動費用131万円不記載。政治資金規正法違反で逮捕のピンチ!?

 岸田文雄首相(65)が、昨年の衆院選に伴う選挙運動費用収支報告書には自らが代表...

【悲報】ロイヤルホストのパンケーキを不味いと言った料理人、お店のレビューを荒らされる ジョブチューン

2022年11月27日 ロイヤルホストのパンケーキが話題になっています。それに関...

【事故】国道1号線 横浜市戸塚区で事故!「戸塚原宿交差点下りトレーラーとバイク事故にて大渋滞」

2022年11月28日 国道1号線 横浜市戸塚区で事故が話題になっています。それ...

ポケモンSVの「杭バグ」、検証したが発生しなかったとの報告も

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』で歴史の授業を全部受ける前に杭...

まとめ作者