【ほん怖】「押し入れが怖い」の元ネタは岡山県にある物件だった!

美容師への夢を諦めきれず上京した幹也(中島健人)は、ある安アパートに住み始めた。ある日、閉めたはずの押し入れが3分の1ほどあいていることに気付く。

195617
0

押し入れが怖い

美容師への夢をあきらめきれずサラリーマンを辞めて上京した幹也(中島健人)。
先に上京していた友人の義之の勧めもあってある安アパートに住み始めた。
朝から晩まで美容師見習いとしてへとへとになるまで働き、アパートには帰って寝るだけという生活を過ごしていた。
そんなある日、占めたはずの押し入れの3分の1ほど空いていることに気付く。押し入れから耳を疑いような音が!なんと聞こえてきたのは少年の声。

押し入れが怖いの元ネタとなった物件は岡山県

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【火事】群馬県安中市安中 野殿交差点付近で火災

【ボクシング】米メディア 井上尚弥を全階級通じてのNo.1と認める

米ボクシング専門メディアは「パウンド・フォー・パウンド(PFP)」最新版を発表し...

人身事故:中央・総武線 西船橋駅で人身事故「乗ってる電車が轢いて人がぶつかる音がした。血ついてる…」

a

沢尻エリカ「私のところには警察は来ないだろう」と謎の自信があった

女優の沢尻エリカ容疑者(33)の新たな供述がわかった。 「わたしのところには、...

【和歌山】足場解体中のビルから鉄パイプ落下 通行人が頭から血を流し意識不明 数日前にもパイプ落下 

 19日午前8時20分ごろ、和歌山市十三番丁の12階建て雑居ビルで「落下物が通行...

【密着】あの「キリスト看板」は誰がどんな理由でどうやって貼っているのか。聖書配布協力会に密着

郊外の道を流していると結構な頻度で目にする、警告色で染め抜かれた聖書の言葉たち。...

アクセスランキング

まとめ作者