2019年01月31日更新
鳴戸部屋 大相撲 いじめ

【大相撲】鳴戸部屋(鳴門親方=元・琴欧州)で力士が弟弟子に暴力

2019年1月31日

511
0
大相撲 鳴戸部屋で力士が弟弟子にいじめ繰り返す

2019年1月31日 19時25分

大相撲の鳴戸部屋の20歳の三段目力士が、未成年の弟弟子に対して、柔道の絞め技をかけ失神させようとするいじめを繰り返していたことが分かり、日本相撲協会は、来月の理事会で関係者の処分を検討する方針です。

日本相撲協会によりますと、鳴戸部屋に所属する20歳の三段目力士は、去年9月からことし1月にかけて、仕事の失敗の罰という名目で、未成年の弟弟子に対し柔道の絞め技をかけ失神させようとするいじめを繰り返したほか、ほかの弟弟子にも命じ、合わせて10回ほど絞め技をかけたということです。

技をかけられた弟弟子にけがはありませんでしたが、一時的に意識を失ったことがあるということです。

この問題について、鳴戸親方から報告を受けた相撲協会のコンプライアンス委員会が事実関係の調査を実施し、三段目力士は調査に対し、いじめについて認めたうえで、今月の初場所の出場を自粛していました。

一方、弟弟子は初場所に出場し、今後も鳴戸部屋で相撲を続けることを希望しているということです。

相撲協会は、来月8日に開かれる臨時の理事会で、三段目の力士や親方の処分を検討する方針です。

日本相撲協会の芝田山広報部長は「暴力はだめだ。口で言って教えないといけないということを研修会などを通じて引き続き、指導していきたい」と話しています。


引用元:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

【顔写真】あおり運転 ガラケー女は喜本奈津子(きもとなつこ・51)! SNSも発掘?

モザイク無しの顔写真も公表されました

宮崎文夫の経営する会社は2つ宮崎プロパティマネジメントと株式会社オマス!…写真から前科持ちと情報も

宮崎文夫の経営する会社は2つ宮崎プロパティマネジメントと株式会社オマス...

常磐道の煽り運転 51歳のガラケー女の名前は”喜本奈津子”「警察はこの女性の顔写真を公開するのか」

サングラスとマスク姿と帽子をかぶってるガラケーばばぁも逮捕!

あおり運転の宮崎文夫容疑者が指名手配 偏差値75の天王寺高校卒、キーエンス出身など次々と明らかに

今月10日、茨城県守谷市の常磐自動車道で、24歳の男性が「あおり運転」を受けて本...

NHKのど自慢 本番中におばあちゃんが体調を崩す 司会アナが異変に瞬時に気づき無事進行

座っている時点で既に太陽が悪そうだったところ、司会の小田切アナがフォローしました...

【常磐道あおり運転】喜本奈津子容疑者(51)を逮捕 顔写真 犯人蔵匿と犯人隠避の疑い

あああああ

まとめ作者