2018年08月08日更新
阪急宝塚線 三国駅 人身事故

8月7日21:48頃 阪急宝塚線三国駅で人身事故のため運転見合わせ

8月7日

1253
0

8月7日21:48頃 阪急宝塚線三国駅で人身事故のため運転見合わせ

<宝塚線>電車にはねられ男性死亡 近くの男性軽傷

8/7(火) 23:32配信 毎日新聞

 7日午後9時50分ごろ、大阪市淀川区の阪急宝塚線三国駅のホームで、30代くらいの男性が、同駅を通過した宝塚発梅田行き急行電車(8両、乗客約300人)にはねられて死亡した。

近くにいた別の30代男性も左手に軽傷を負い、病院に搬送された。

この事故で宝塚線は約1時間運転を見合わせ、午後10時50分ごろに再開した。

 阪急電鉄によると、運転士が電車に向かって飛び込む男性に気づいて急ブレーキをかけたが間に合わなかったという。

大阪府警淀川署が詳しい状況を調べている。【三上健太郎】
引用元:毎日新聞

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者