2018年04月30日更新
小田急線 陥没 ロマンスカー

【小田急線】線路脇の土砂が陥没、4時間半後運転再開、特急ロマンスカーは依然運転見合わせ

30日午後3時過ぎ運転を再開した。特急ロマンスカーは運転見合わせが続いている。

404
0
小田急線 運転再開もロマンスカー見合わせ

4/30(月) 16:29配信 日テレNEWS24


小田急線の神奈川県内の線路付近で、土砂が陥没しているのがみつかり、一部区間で約4時間半にわたって運転を見合わせたが、運転を再開した。

特急ロマンスカーは運転見合わせが続いている。


小田急電鉄によると午前10時半すぎ、小田原線の愛甲石田駅と伊勢原駅の間で、線路付近の土砂が陥没しているのを、点検中の作業員が発見した。

陥没した箇所は、直径約1メートル、深さ約3メートルの穴になっていて、埋め戻す作業が行われた。

この影響で、本厚木駅と伊勢原駅の間で、約4時間半にわたって運転を見合わせたが、午後3時すぎに運転を再開した。

一方新宿と箱根を結ぶ特急、ロマンスカーは現在も運転見合わせとなっており、再開のめどはたっていない。


最終更新:4/30(月) 16:32

日本テレビ系(NNN)
引用元:NNN

街の声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者