奈良公園(奈良市)の鹿1頭の首に矢、幸い軽傷、放った奴にバチが当たりますようにの2枚目の画像

出典:ord.yahoo.co.jp(出典元へはこちらから)

首の左側に長さ約15センチの矢のようなものが刺さっていた。

巻いた紙の先端から鉛筆の芯のようなものが突き出ており、傷の深さは1~2センチだった。

奈良公園(奈良市)の鹿1頭の首に矢、幸い軽傷、放った奴にバチが当たりますように

奈良県などは13日、奈良公園(奈良市)に生息する野生のシカ1頭の首に、矢のようなものが刺さっているのが見つかったと発表した。

その他の最新まとめ