2018年05月17日更新
錦織 BNL ディミトロフ

【男子テニスBNLイタリア国際】錦織 、3時間の激闘の末世界4位ディミトロフに大逆転勝ち

錦織 世界4位に大逆転勝ち16強

76
0

【男子テニスBNLイタリア国際】錦織 、3時間の激闘の末世界4位ディミトロフに大逆転勝ち

錦織 世界4位に大逆転勝ち16強、3時間の死闘制す<男子テニス>

5/16(水) 23:56配信 tennis365.net


男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は16日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク24位の錦織圭が同4位で第3シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)を6-7 (4-7), 7-5, 6-4の大逆転で破り、4年連続4度目のベスト16進出を果たした。


第1セット、錦織は昨年11月のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)を制したディミトロフからリードを奪い、ゲームカウント5-3とサービング・フォーザ・セットを迎える。

しかし、ディミトロフにブレークバックを許すと、タイブレークもリードから5ポイントを連取されて、セットカウント0-1とする。

第2セット、先にブレークを許した錦織だったがゲームカウント4-4に追いつくと、第11・第12ゲームを連取してセットカウント1-1に。

ファイナルセットは一進一退の攻防から第5ゲームでブレークを許した錦織は気迫あるプレーで第8ゲームでブレークバックに成功すると、第9・第10ゲームを連取し、3時間近くの死闘の末に勝利した。

3回戦では、世界ランク28位のP・コールシュライバー(ドイツ)と対戦する。

コールシュライバーは1回戦でK・カチャノフ(ロシア)、2回戦で第13シードのJ・ソック(アメリカ)を下しての勝ち上がり。

28歳の錦織は2016年のBNLイタリア国際でベスト4へ進出、昨年は3回戦で敗れた。

今年1月に右手首のけがから復帰した錦織は、4月のロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)で世界ランキング・トップ5のA・ズベレフ(ドイツ)やM・チリッチ(クロアチア)らを破り準優勝。

前週のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は1回戦で元世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れた。


引用元:tennis365.net

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

【文春砲】乃木坂46西野七瀬(なーちゃん)がディレクターを自宅にお持ち帰り お泊りデート

【訃報】立花の菊リン・石井博泰さんが51歳の若さでお亡くなりになられました【ビーバップハイスクール】

ビー・バップ・ハイスクールで立花の菊リンを演じられた石井博泰さんがお亡くなりにな...

【文春砲】乃木坂の西野七瀬さんがディレクターを自宅にお持ち帰り「イニエスタが日本に来る並の衝撃」

しかもお泊まりデート×2

BABYMETALからYUIMETAL(水野由結)がバンド脱退!?2018年海外ツアー参加せず!

日本だけでなく世界各国で注目されているBABYMETAL(ベビーメタル)のメンバ...

藤井聡太の昇段条件まとめ 七段から八段へ 随時更新

竜王戦連続昇級を達成し、七段昇段を果たした藤井聡太くんですが、「七段でいるのはい...

【謎の技術】NHK「チコちゃんに叱られる」のチコちゃん、人形っぽい表情が変わる。どうなってるの?の声

中の人はキム兄こと木村祐一らしいですね。ボーっと生きてんじゃねえよ!がキメセリフ...

まとめ作者