2018年04月30日更新
平尾受刑者 確保 瞬間

04/30【平尾受刑者】確保の瞬間、まだまだ逃げる気満々だった!

逃走23日間、平尾受刑者、向島から本州へは24日の夜泳いで渡ったと供述

501
0
出展:Youtube

警察官が2人がかりで・・・刑務所から逃走 確保の瞬間(18/04/30)

愛媛県の刑務所から逃走していた受刑者が広島市内で確保された瞬間とみられる映像が入ってきました。 道の奥から走ってくるのが逃走してい...

警察官が2人がかりで…刑務所から逃走 確保の瞬間
4/30(月) 13:23配信 テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)


 愛媛県の刑務所から逃走していた受刑者が広島市内で確保された瞬間とみられる映像が入ってきました。

 道の奥から走ってくるのが逃走していた平尾龍磨受刑者(27)とみられる男です。

塀を乗り越えようとする男。

追い掛けてきた警察官が2人がかりで男を取り押さえます。

身動きできなくなってもがく男。

押さえ付ける警察官。

一部始終がカメラに収められていました。

警察によりますと、平尾受刑者は8日、愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場の寮から逃走していましたが、30日午前11時40分ごろに広島市内の路上を1人で歩いているところを広島県警の警察官から職務質問されました。

映像はこの直後のものとみられます。

平尾受刑者は逃走の疑いで通常逮捕されています。

平尾受刑者の身柄は現在、広島東署にありますが、この後に愛媛県警へと移送されて詳しい逃走の経緯など捜査が行われる予定です。
引用元:ANN

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

アクセスランキング

まとめ作者