テレビ朝日「アメトーーク!」4/19大谷翔平スゴイぞ芸人振り返りSP 

雨上がり決死隊とアンジャッシュ渡部建(45)、長島三奈さん(49)、ますだおかだの岡田圭右(49)が、今までの「大谷翔平スゴイぞ芸人」を振り返る。

321
0
快進撃に「アメトーーク!」が緊急放送「大谷翔平スゴイぞ芸人振り返りSP」

2018年4月16日 19時41分 スポーツ報知


 大リーグで連日活躍を続けるエンジェルスの大谷翔平(23)に早くから注目してきたテレビ朝日系バラエティー「アメトーーク!」が、19日に緊急ディレクターカット版「アメトーーク! 緊急放送!大谷翔平スゴイぞ芸人振り返りSP」(後11時半)を放送することになった。

 開幕2週間ながら、3試合連続本塁打を含む11安打で打率3割6分7厘(16日現在)、投げても2戦2勝と、新人ながら「ベーブ・ルース」以来となる二刀流の快挙を続ける大谷。

 日本ハム2年目の14年に特集「気づけ!大谷翔平スゴイんだぞ芸人」、17年のシーズン直前にゴールデンタイムで「大谷翔平スゴいぞ芸人」を放送してきた同番組では、この際のVTRを再編集。雨上がり決死隊とアンジャッシュ渡部建(45)、長島三奈さん(49)、ますだおかだの岡田圭右(49)が、当時どんな目線でトークが展開されていたか振り返る。

 14年の放送からは、栗山英樹監督(56)や本人の貴重なインタビュー、高校時代のエピソードから人間性にも注目している。17年の放送からは、16年11月の日本代表強化試合で東京ドームの天井にヒットした打球の初速が223キロだったことなど、さらに細かい数値と分析で大谷の偉大さを紹介する。

 また、高校時代に大谷が将来について書いていた人生の目標ノートも登場。放送当時の反響や後日談なども紹介する。

引用元:スポーツ報知

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

【文春砲】乃木坂46西野七瀬(なーちゃん)がディレクターを自宅にお持ち帰り お泊りデート

【訃報】立花の菊リン・石井博泰さんが51歳の若さでお亡くなりになられました【ビーバップハイスクール】

ビー・バップ・ハイスクールで立花の菊リンを演じられた石井博泰さんがお亡くなりにな...

【文春砲】乃木坂の西野七瀬さんがディレクターを自宅にお持ち帰り「イニエスタが日本に来る並の衝撃」

しかもお泊まりデート×2

BABYMETALからYUIMETAL(水野由結)がバンド脱退!?2018年海外ツアー参加せず!

日本だけでなく世界各国で注目されているBABYMETAL(ベビーメタル)のメンバ...

藤井聡太の昇段条件まとめ 七段から八段へ 随時更新

竜王戦連続昇級を達成し、七段昇段を果たした藤井聡太くんですが、「七段でいるのはい...

【謎の技術】NHK「チコちゃんに叱られる」のチコちゃん、人形っぽい表情が変わる。どうなってるの?の声

中の人はキム兄こと木村祐一らしいですね。ボーっと生きてんじゃねえよ!がキメセリフ...

まとめ作者