2018年07月10日更新
長州力 来年中 引退

長州力、来年中の引退を宣言「リングに上がるのが怖い。」

プロレスラー、長州力(66)が10日、後楽園ホールでの自身がプロデュースした興行「POWER HALL2018」の試合後に来年中の引退を宣言した。

46
0

長州力、来年中の引退を宣言「リングに上がるのが怖い。」

長州力、来年中の引退を宣言…「リングに上がるのが怖い。靴はもう脱ごうと思っている」

7/10(火) 21:49配信 スポーツ報知


◆POWER HALL2018(10日、後楽園ホール)観衆1526=超満員札止め

 プロレスラー、長州力(66)が10日、後楽園ホールでの自身がプロデュースした興行「POWER HALL2018」の試合後に来年中の引退を宣言した。

長州は「リングに上がるのが怖い。試合するためにトレーニングするのがキツイ」と明かし、現時点で決まっている来年中の試合を行った後に引退する方針を示した。

 長州は1998年1月4日の新日本プロレスの東京ドーム大会で引退したが2000年7月30日、横浜アリーナでの大仁田厚戦で現役を復帰し現在に至っているが

「来るとこは来て、もう通り過ぎている今、状態にいるけど、さすがに試合に向けてトレーニングするのはすごいしんどいし。体の古傷は、毎年毎年、辛くなっている。

1、2年前から言っているけどリング上がるの怖い。このままやっていたら自分自身に何かが起きるって考えている」

とした上で「もう十分です。健康な状態を半分ぐらい残しておかないと…あと何試合か受けているところあるんで、それをこなしたら、もう来年の少しのオファーが残っているんでそれが終われば、靴はもう脱ごうと思っている。本当に怖いし、体も調子良くない」と来年中の引退を宣言した。

 さらに「ボクなんかスタイルがこういうスタイルで良かった。飛んだり跳ねたりじゃなくて。持ち上げるのがすごい辛いんですよね。力がないわけじゃないけど…。よくここまでやれたなってボクなんかはラッキーな方だと思う。致命傷なケガをしたわけじゃないし。別に発表しなくて、自分でもやりたいことあるし、少ない試合をこなして、発表とかじゃなくて、このまま…もういいなっていうのは決まってます。言っておかないとプレッシャーでしんどい」と真意を吐露していた。

 長州は、今大会のメインイベントで大日本プロレスの関本大介(37)、ヨシタツ(40)=フリー=と組み、全日本プロレスの秋山準(48)、大日本プロレスの橋本大地(26)、WRESTLE―1の黒潮“イケメン”二郎(25)と対戦したが、初対決の秋山のランニングニーに敗れた。


引用元:スポーツ報知

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

新潮社の本を棚から撤去 和歌山の書店が新潮45に抗議

和歌山市万町の書店「本屋プラグ」は20日、新潮社の新刊本の販売を当面取りやめる方...

『Anriのカラオケ制作室』、有料のカラオケ音源を不正配信して800万儲けた32歳の会社員が書類送検

男は2014年8月に登録した「Anriのカラオケ制作室」というページでカラオケ動...

【悲報】安倍決起集会でカツカレーを食べた議員333人>安倍への議員票329人  食い逃げしたのは誰?

自民党総裁選で安倍晋三首相(党総裁)の陣営が投開票直前に 振る舞ったカツカレーを...

若年で心筋梗塞や心不全を起こす人が増えている 国立循環器病研究センター発表

日本循環器学会と共同で調査した結果、心不全で入院した国内の患者数が毎年1万人づつ...

【B’zグッズ列】9/21『HINOTORI』味の素スタジアム(味スタ) 物販列・売り切れ情報

グッズ列

【東京都町田市】サービス付き高齢者住宅「ココファンまちだ鶴川」69歳入居女性、頭から血を流し死亡 

9月21日

アクセスランキング

まとめ作者