2018年10月22日更新
列車 電車 脱線事故

台湾の列車脱線事故 マスコミは「事故車両は日本製」を連呼 原因はスピードの出しすぎ?

台湾の列車脱線について

7415
0

2018年10月21日現地時間午後4時50分頃 台湾で列車脱線事故が発生

 休日の行楽客らを乗せた特急列車が脱線して、横転した。台湾東部の宜蘭(イーラン)県で21日に発生した列車事故。「突然、車両が転覆した」「お母さんがまだ中にいる」。地元テレビの映像によると、救出された乗客らは、ぼうぜんと線路脇に座り込んで、救出作業を見守った。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
台湾行政院(内閣)によると18人が死亡し、168人が負傷した。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

事故原因はスピードの出しすぎ?

 事故では、8両編成の車両のうち5両が横転。現場の新馬駅にいた目撃者の証言によると、「スピードを出していた車両から、ガガガッという大きな音と火花が出て、列車が脱線をした」という。

引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
脱線現場は蘇澳の新馬駅付近。カーブになっており、速度の出し過ぎが原因ではないかとの見方が出ている。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

マスコミは「事故車両は日本製」を強調

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者