2018年08月13日更新
富田林 弁護士 疑問

【富田林逃走】接見の弁護士に疑問の声 「怪しい」「樋田淳也とグルで共犯?」容疑者アクリル板壊し逃走

富田林署から樋田淳也容疑者が逃走。接見中の弁護士に疑問の声あがる

39264
0

富田林署の留置場から樋田淳也容疑者が逃走

12日午後9時45分ごろ、大阪府富田林市の府警富田林署で、勾留されていた容疑者の男(30)が逃走した。
引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)

関連記事

逃走現場は弁護士と容疑者が2人きりでいた接見室

スポンサーリンク

スポンサーリンク

樋田容疑者は12日午後7時半ごろから弁護士と接見。約2時間後、署員が接見室を確認すると樋田容疑者の姿がなかったということです。接見は樋田容疑者と弁護士の2人きりで行われ、警察が確認した時には弁護士も退室していて、2人の間を仕切るアクリル板が外れかけていました。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

弁護士は署員に何も知らせることなく帰宅

樋田容疑者と弁護士との接見はこの日午後7時半から始まっており、前室に署員はいなかった。弁護士には面会が終われば知らせてほしいと頼んでいたが、そのまま帰ってしまっていたという。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
接見室の扉には開くとブザーが鳴る装置が設置されていたが、富田林署は「接見終了時に弁護士が署員に知らせることが多いため不要」として、装置の電池を抜いていたことが分かった。
引用元:www.toonippo.co.jp(引用元へはこちらから)
面会室のアクリル板は通常、金属製のサッシの枠内に収まっているが、片側が外れた状態になっていた。板を押せば数十センチの隙間ができることから、樋田容疑者がその隙間から面会者側のスペースに抜け出し、前室を通って脱走したとみられる。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

接見弁護士に疑問の声があがる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者