2018年07月10日更新
錦織圭 テニス ウィンブルドン

【テニス】錦織圭、松岡修三以来のウィンブルドン準々決勝進出!好調のグルビスを破り、23年ぶりの快挙!

テニスのウィンブルドン選手権第8日は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男子シングルス4回戦が行われ、日本の錦織圭がエルネスツ・グルビス(ガルビス)に勝利した。日本男子では1995年の松岡修造以来となる同大会8強入りを果たした。次はジョコビッチハチャノフの勝者と対戦。

261
0

タイブレークを2つ勝ち取り、逆転で勝利した錦織

テニスのウィンブルドン選手権第8日は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男子シングルス4回戦が行われ、世界ランキング28位で第24シードの錦織圭(28=日清食品)が同138位のエルネスツ・ガルビス(29=ラトビア)に4―6、7―6、7―6、6―1で勝利。日本男子では95年の松岡修造以来となる同大会8強入りを果たした。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

次はジョコビッチ、ハチャノフの勝者と対戦

過去に3度ウインブルドンで優勝している第12シードのジョコビッチは、40位のパワフルな若手、カレン・ハチャノフ(ロシア)と対戦する。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
ノバク ジョコビッチ カレン カチャノフ 7月10日 1時00分開始予定
引用元:sportsnavi.ht.kyodo-d.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Twitterの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者