2017年05月15日更新
AKB48 大家志津香 AKB

AKB48大家志津香、人気投票12位に

AKB48大家志津香、上田晋也から見直される「紅白! 見事上位に!」 大家 志津香(おおや しづか、1991年12月28日 - )は、AKB48チームAのメンバー。福岡県福津市(旧宗像郡津屋崎町)出身[2][3]。ワタナベエンターテイメント所属。

2611
0

プロフィール

所属事務所
ワタナベエンターテインメント
生年月日
1991年12月28日 (25歳)
出身地 福岡県
血液型 O型
身長 167cm
合格期 4期生
選抜回数 3回

略歴

画像を拡大

2007年
5月、AKB48第4期研究生オーディションに合格。

出典:gazz.org
2009年
8月23日、『AKB104選抜メンバー組閣祭り』において、正規メンバーへの昇格とチームAに所属することが発表。
2010年
5月4日、AKSからワタナベエンターテインメントの系列会社、ビスケット・エンターティメントに移籍。
7月27日、チームA6th公演開始と同時に正式に正規メンバーに昇格。
2011年
6月9日、第3回総選挙では29位にランクイン。
12月7日、24thシングル『上からマリコ』でシングル表題曲に初選抜。
2012年
5月、ワタナベエンターテインメントへ転籍。
8月24日、組閣(チーム再編)により、梅田チームBへの異動が発表される。
11月1日、梅田チームBとしての活動開始。
引用元:48pedia.org(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2014年
2月24日、「AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~‎」において、チームBの副キャプテン就任が発表される。
2015年
3月26日、「春の人事異動」において、チームAへの異動が発表[4]。
2016年
2月10日、チームA 7th Stage「M.T.に捧ぐ」初日公演に出演。
6月1日、44thシングル『翼はいらない』で、じゃんけん選抜以外で、シングル表題曲に初選抜。
6月18日、第8回総選挙では87位にランクイン[5]。
12月31日、第67回NHK紅白歌合戦「AKB48・夢の紅白選抜」で、12位にランクイン。
引用元:48pedia.org(引用元へはこちらから)

彼女のキャラクターは

日本テレビ『なるほどHS』で行われたAKB48の1番のバカを決める「ドッキリ学力テスト」にて小学生レベルの問題に挑戦し、100点満点中7点しかとれず最下位となる。
「なるほどHSみた方! あのメンバーやったけん最下位なだけで、AKBにはもっとガチバカモンスターがおるよ。これまじまじ。ちなみにうちはバカじゃなくて、興味あることにしか興味ないタイプやけん。記憶力はないけど、暗記力は天下一品やとおもう。瞬間的に覚えるのは得意なんやけどねー。それを覚え続けるのが苦手やね。まあまあ元気に生きれてるだけで、よしとしましょう。健康が一番よ 健康が~」[7]
引用元:48pedia.org(引用元へはこちらから)
将来の夢は、バラドル。「今、目標はおらんかも。誰ともかぶらんような人になりたい」[16]
目標のタレントは、磯野貴理子。「息が長いマルチタレントになりたい。座る姿勢がキレイで体も細い。見習いたい」[17]
引用元:48pedia.org(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者