2016年07月06日更新
卓球世界選手権 卓球 メダル

卓球の世界選手権、ドイツにリベンジでメダル確定!「その裏で日本テレビ局がルール無視の取材 」

卓球世界選手権団体戦準々決勝でドイツに3―0で勝利。2大会連続のメダルを確定させた。 日本のTV局の取材について大会規定では認められていない試合会場内での取材を敢行していたと中国メディアが報じた。

848
0

2大会連続のメダル獲得

女子の決勝トーナメント準々決勝でB組1位の日本は同3位のドイツに3―0で勝利
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
日本は1番手で登場した伊藤美誠(15)=スターツ=が快勝し、石川佳純(23)=全農=、福原愛(27)=ANA=が2日の1次リーグで敗れた相手を圧倒した
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

福原愛、悔し泣きから一夜うれし泣き

「よかった~っというか、やったあ~っというか、ホッとしたというか…。一瞬で力が入らなくなるくらい、うれしかった」

「苦しい試合をみんなで乗り越えられた。次がどんな相手でもできる自信になった」

渾身(こんしん)のスマッシュが決まると、福原はその場にしゃがみ込みうれし泣き

2日の1次リーグ最終戦で敗れ、悔し泣きしたジルバーアイゼンに3―1の快勝でリベンジ
引用元:news.biglobe.ne.jp(引用元へはこちらから)

「前の2人がどんな結果でも、良くも悪くもなるのが3番。(石川)佳純ちゃんと(伊藤)美誠で2-0で渡してくれたので思い切っていけた」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者