2017年06月07日更新
亀田興毅 引退 ボクシング

「亀田興毅」 試合後、突然”現役引退”を表明!

16日のWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチは、亀田興毅はプロ2敗目を喫し、河野公平が判定勝ちした。試合後、「きれいさっぱりやめる」と現役引退を表明。

1972
0

第二の人生は青年実業家を志す

「ボクシングは人生の一つだが、全てではない。やりたいことがある。俺は他のボクサーとは違う」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

競技を始めた11歳のときから「現役は30歳頃まで」と考えていた。「30から40歳までにいろいろな商売で稼ぎまくる。それが人生設計」。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
河野戦が決まらなかった昨年から、周囲に引退の意思を伝えた。猛練習の傍ら、支援者の起業家たちとの会食を増やし、ビジネス書を読みあさった。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

16歳の少女が自殺した愛の葉Girlsの事務所が文春に抗議「名誉毀損・業務妨害で法的手続をとる」

自殺した大本萌景さんへの「1億円要求は事実ではない」

【ボクシング】井上尚弥と対戦の王者マクドネルが現在の体重明かさず。計量オーバーの危機?

予備検診が22日、都内で開かれた。

米倉久邦氏(日大広報部職員)の緊急会見の司会進行が酷過ぎて話題に 日大アメフト会見

【速報】内田監督、日大病院へ雲隠れ、しばらく入院へ! 日大の危機管理はバッチリ!

まるで悪いことをした政治家

【台湾】ダイソー、福島県の食品を他県産とラベル偽装し輸入資格停止 1億5000万円罰金

被災地の食品は危険なのか?、福島産、海外の常識、台湾、産地偽装...

【速報】日大・井上コーチが辞任! 内田前監督、常務理事は謹慎、まだ辞任しない

日本大学アメリカンフットボール部の井上奨コーチが「コーチを辞任しようと考えていま...

アクセスランキング

まとめ作者