2020年09月04日更新
石破茂 二階俊博 ポスト安倍

石破氏と二階幹事長が急接近!?自民党内に”親中政権”を作ろうとする動きが見られていた件

中国が世界各地で暴走を繰り広げる中、日本国内にも”親中派”の動きが活発になっていた。自民党内では、親中派の二階幹事長と”隠れ野党”こと石破氏が急接近し、親中政権を実現させようと画策していたようだ。この動きを見過ごすわけにはいかない。

846
0

▼最近、中国の動きが活発になっている

出典:matomame.jp

中国・習近平国家主席


国家主席の任期を撤廃し、香港の”中国化”を進め、コロナを隠蔽して粗悪マスクを売りさばく暴君っぷりを発揮していた。
コロナの混乱を利用して権力拡大を図る中国。
ネット上の工作活動だけでなく、実際に他国と衝突し被害を与えている。
出典:matomame.jp

ヒマラヤ山脈地帯でインド軍と衝突


インド軍20人以上を死なせている。

そして、その脅威は着々と日本に近づいてきているという…

・中国軍による「尖閣奪取シナリオ」が明らかに!?

出典:matomame.jp

コロナのどさくさに紛れて近づく脅威


自国発のコロナで世界を混乱に陥れて、その隙に周辺国の領土を奪ってやろうなどと画策しているようだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を65日連続で航行しています。これは、日本政府が8年前に尖閣諸島を国有化して以降で最長となり、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)
コロナ禍でよくも…!
このような状況下、ワシントンD.C.にあるシンクタンク「戦略予算評価センター(CSBA)」から5月19日、”Dragon Against the Sun: Chinese Views of Japanese Seapower”と題する論文が発表された。

同論文は、中国の海洋覇権が進むなかで、中国海軍と海上自衛隊の能力を比較し、中国が日本に対して優越感を高め、軍事力を含めあらゆる攻撃的な行動に取ることにためらいを感じなくなると警告している。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
記事は拡散され、「尖閣奪取」が一時Twitterでトレンド入りした。

・安倍政権は中国に対し厳しい姿勢を取っていた

出典:matomame.jp

日本も強硬姿勢を貫く


譲歩してやる必要もない。
安倍晋三首相は10日の衆院予算委員会で、中国による香港への国家安全法制導入決定を巡り、先進7カ国(G7)で共同声明の発出を目指す意向を表明した。日本政府が憂慮の意を示した経緯に触れ「一国二制度を前提に、声明を発出する考え方の下にG7の中で日本がリードしていきたい」と述べた。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
また、5月の会見では中国のコロナ禍での動きに警戒感を示している。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

中国からしたら「目の上のたんこぶ」みたいになっていた安倍政権。どうやら中国寄りの勢力による”政権下ろし”の動きが、野党だけでなく与党内でも起き始めていたようだ。

▼”親中派”の石破氏と二階幹事長が急接近していた!?

出典:matomame.jp

やばい組み合わせ


なんだか嫌な予感がする
自民党の石破茂元幹事長は8日、二階俊博幹事長と国会内で会談し、石破派の9月の政治資金パーティーでの講演を依頼した。二階氏は「行こう」と受諾したという。「ポスト安倍」に意欲を示す石破氏と、党の実力者の二階氏との連携の足がかりとなる可能性もあり、注目が集まりそうだ。
引用元:www.斜め読みニュース.tokyo(引用元へはこちらから)
石破氏は会談後、記者団に「自民党はいかにあるべきか。政策集団の果たすべき役割とかコロナ後の日本とか、色々なお話を頂けたら」と語った。同派のパーティーではこれまで石破氏自身が講師を務め、外部から招くのは初めて。  

一方、二階氏は同日の記者会見で「要請があれば、喜んでお伺いするのが幹事長の仕事」としつつ、「石破さんは我が党でも最も古い政治家、最も経験豊かな政治家の一人であることには違いない。大いに期待をして、将来さらに高みをめざして進んでいただきたい期待の星の一人だ」と、石破氏を持ち上げた。
引用元:www.斜め読みニュース.tokyo(引用元へはこちらから)
二階幹事長の石破氏へのおだてっぷりが逆に気持ち悪い。

・以前は対立していたはずの2人だが…?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:matomame.jp

二階幹事長の手のひら返し?


以前は石破氏のことをあまり評価していなかったはずだが…
これまで石破氏と二階氏は確執が目立っていた。

例えば、現職の石破派議員の選挙区に、二階派の候補者を擁立しようとする動きもあった。比例四国で復活当選した山本有二元農相は衆院高知2区が地盤だが、昨年8月に尾崎正直・高知県知事が次期衆院選高知2区から自民党公認で立候補をめざす考えを表明した。この尾崎氏を二階派が9月の派閥研修会の行使で招いたことから、石破派は「けんかを売っているようなもの」と激怒した。
引用元:seijichishin.com(引用元へはこちらから)
つい最近までバチバチだったんだ。
出典:matomame.jp

「準備不足」と言われた石破氏


二階幹事長にだいぶこき下ろされていたようだが、どこで流れが変わったのか?
中国を訪問中の二階俊博自民党幹事長は1日、党総裁選の国会議員票で優勢に立っているとされる安倍晋三首相(総裁)について
「今回は地方票も圧倒的に勝利するだろう」との見通しを明らかにした。同行記者団との懇談で語った。理由として、二階氏は首相としての実績や党内評価の高さを挙げた。

(中略)

石破氏を巡っては「自らが首相になれば、国政をどうするかを明確に示すべきだ。準備不足の感があり残念だ」と語った。
引用元:blog.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)
2018年当時の二階幹事長。

本来はあまり相性の良くなかった2人が妙に結託していたが、彼らの思惑は一体何だったのだろうか。

▼目的は”政権奪取”!?メディアも妙に石破氏を推している

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

【悲報】ウイニング競馬の大久保洋吉先生(76歳) コロナ陽性で番組お休み 視聴者からは不安の声

2021/4/10 ウイニング競馬より。 それに関するツイッター上のユーザから複...

上野発なのにあずさ2号? 小学4年生向けの算数の問題が話題 「さゆりさんが函館に着いたのは何時?」

万年青 @QnaXstさんのツイートが話題です、 それに関するツイッター上のユ...

小学校の方針に保護者困惑「タブレットは6年間使用後回収して1年生が使用」→6年後には骨董品との声多数

野生のパフェ研究家 @parfaitthestudy さんのツイートが話題です...

【剛くんインスタ】堂本剛、インスタ開設! 早速偽物も登場 本物のアカウントは?

KinKi Kidsの堂本剛が10日、42歳の誕生日を迎え、公式Instagra...

ひろゆき、ゆたぼんの中学校不登校宣言を一刀両断「アホの再生産」「どうやって虚数の概念を学べるの」

 2ちゃんねる創設者で実業家の西村博之氏(ひろゆき)が10日、ツイッターを更新。...

Alexandros、元BIGMAMAのドラマー・リアド偉武が加入! 双方のファンからは複雑な声・・

 ロックバンド[Alexandros]が10日、新メンバーとしてリアド偉武が加入...

アクセスランキング

【物議】まとめサイト・ハム速の記事「伊是名夏子さんの過去の名言打線」が削除 圧力か? 【魚拓】

「伊是名夏子さんの過去の名言打線」というまとめサイトの記事が削除されたと話題です...

マリエ「18歳の時、島田紳助から枕を迫られた」→4〜10年前に別人が漏らしてた裏話と繋がってると話題

話題となっているのは、ファッションモデルのマリエさんがInstagram(インス...

【社民党常任幹事】伊是名夏子さんの過去の名言打線が強すぎると話題に → これはやばい

これまでの言動などがまとめられているようですけど、 かなり控えめかつ配慮した表現...

東海道線 新橋駅で線路内立ち入り!「警察が追いかけっこ」「痴漢が逃げた?」「ホームが人でパンパン」

東海道線 新橋駅で線路内立入りが発生しました。 現在運転の運転見合わせ・遅れが発...

【悲報】やるせなす石井、マリエ騒動について質問したツイ民をブロック! マスコミはマリエさんの件に沈黙

元モデルで実業家のマリエ(玉木パスカルマリエ=33)が4日未明に配信したインスタ...

【人身事故】大阪メトロ谷町線  谷町九丁目で人身事故「血を見てしまったけど肉は見えてないからセーフ」

大阪メトロ谷町線  谷町九丁目で人身事故「が発生しました。 現在運転の運転見合わ...

まとめ作者