2018年05月15日更新
はしか 麻疹 予防接種

【麻疹速報】はしか感染者が増加!28歳以上の人は要注意!厚生労働省2回ワクチン予防接種を呼びかけ

沖縄や愛知を中心に増加している「はしか」の今年に入ってからの患者数が少なくとも153人に上ることが15日、国立感染症研究所などの集計で分かった。厚生労働省は2回のワクチン予防接種を受けるなど予防の徹底を呼び掛けている。  

190
0

はしか感染者150人超す 沖縄や愛知で患者増加

沖縄や愛知を中心に増加している「はしか」の今年に入ってからの患者数が少なくとも153人に上ることが15日、国立感染症研究所などの集計で分かった。厚生労働省は2回のワクチン接種を受けるなど予防の徹底を呼び掛けている。

同研究所が15日午前に発表したデータによると、今年に入ってから5月6日までに感染者が確認されたのは沖縄や愛知、東京、大阪など12都府県。前回9日の発表と比較すると、新たに兵庫県が加わった。

流行は沖縄で3月、台湾から観光に来た30代の男性がはしかを発症したのが発端。県内では11日までに全国で最も多い97人が感染した。

はしかは非常に感染力が強く、発熱や発疹のほか、せきや目の充血などの症状が出る。厚労省は11日、特に重症化しやすい妊婦や0歳児の感染を防ぐため、接触することの多い病院や保育園の職員に2回の予防接種を徹底する方針を決定した。
引用元:r.nikkei.com(引用元へはこちらから)

麻疹 2回接種が必要です

麻しんは感染力が強く、空気感染もするので、手洗い、マスクのみで予防はできません。麻しんの予防接種が最も有効な予防法といえます。麻しん含有ワクチン(主に接種されているのは、麻しん風しん混合ワクチン)を接種することによって、95%以上の人が麻しんウイルスに対する免疫を獲得することができると言われています。また、2回の接種を受けることで1回の接種では免疫が付かなかった方の多くに免疫をつけることができます。
引用元:www.mhlw.go.jp(引用元へはこちらから)

28歳以上の人は要注意!(1990年4月2日以前に生まれた人)

はしかワクチンの2回接種制度は、2006年4月から、1歳児と小学校入学前の幼児を対象に行われるようになった。さらに、2007年に発生した10代〜20代の人を中心にしたはしかの流行を受けて、2008年度から2012年度の5年間に限っては、中学1年生と高校3年生相当年齢の人に追加で2回目のワクチンを接種する制度が導入された。

これに間に合わなかったのが、(2016年時点)26歳以上の世代(1990年4月2日以前に生まれた人)だ。それより下の世代は、定期接種を予定通りに受けていれば、はしかを含むワクチンを2回接種していることになり、はしかの感染確率は低い。一方、40歳以上の世代は定期接種でワクチンを接種する機会がなかったが、多くの人が、はしかに自然感染しているため比較的リスクが低いという。
引用元:www.huffingtonpost.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

はしかの症状

風邪のような症状が2~4日出た後、赤いぶつぶつ、発疹が出現します。最初は首のあたりに出て、それが全身に広がります。発疹が出てくる頃から、39度の高熱が出始めます。のどの痛みも強くなり、息苦しくなったり、結膜炎がひどくなったりと、かなり苦しい状態になります。3~4日、そうした症状が続いた後はゆっくりと回復し、発疹も消えます。はしかの特効薬はないので、解熱鎮痛薬などを使いながら体の回復を待つことになります。

ただし、この経過中にさまざまな合併症がみられます。とくに、約6%が肺炎を合併するとされ、乳児の主な死因となります。また、頻度は低いものの脳炎を合併することがあり、思春期以降の主な死因となります。また、妊婦は重症化しやすく、流産の原因になるとの報告もあります。
引用元:www.huffingtonpost.jp(引用元へはこちらから)

はしか感染者増加に不安の声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康の新着

熱中症対策 どうすればいいの?

熱中症が疑われるときは、ただ水分を補給するのではなく、塩分も一緒に補給することが...

猛暑続く 熱中症 死亡

共同通信の集計では、熱中症とみられる症状の救急搬送は全国で2020人に上り、新潟...

熱中症対策 暑さ指数 WBGTって?

熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで提案された指標です。 単位...

【網膜剥離】北園涼さん、〜阿津賀志山異聞2018 巴里〜公演公演は声のみの出演

快方に向かうことを祈ります

【悲報】お母さんが育児に疲れて施設に預けられてる野坂悠馬、脳腫瘍発覚 残された時間は3ヶ月

つらすぎる

【あすか製薬】高血圧症治療剤のバルサルタン錠に発がん性物質が混入 自主回収へ

高血圧症治療剤「バルサルタン錠『AA』」、あすか製薬と外資系製薬のアクタビスの合...

アクセスランキング

まとめ作者