2018年08月22日更新
高校野球 金足農業 大阪桐蔭

高校野球決勝 金足農業の応援トランペットが凄すぎると話題に「ハイトーンえぐ過ぎw」


63872
0

高校野球決勝 金足農業の応援トランペットが凄すぎると話題に「ハイトーンえぐ過ぎw」

準決勝までと違う音の正体は、秋田を拠点に活動するアマチュア楽団「秋田ブリティッシュブラスバンド」だった。秋田工高吹奏楽部のOBらが平成24年につくった、金管楽器を中心とした英国式ブラスバンドだ。

 団長の沢木信哉さん(26)=秋田市=は潟上市出身で、吉田輝星投手と同じ天王小、天王中OB。決勝進出が決まった20日、「行くべ」となり、20人の団員のうち、秋田県内から3人、仙台市と川崎市から1人ずつが甲子園に駆け付けた。

 トランペットが4人、トロンボーンが1人。野球の応援曲は演奏したことはなく、楽譜がない中、吹奏楽部の音を「耳コピー」した。「大阪桐蔭の大応援団に対抗するには目立つしかない」と、ハイトーンで吹きまくったという。

 沢木さんは「助太刀できてよかった。残念ながら敗れたが、金足農ナインには感謝しかない」と話した。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者