Mr.サンデー 小島容疑者は当事者を追いつめていく「社会的監禁」の側面が強かったか

新幹線殺傷事件、発達障害、小島容疑者は「社会的監禁」の側面が強かった? ネットで話題。世間体を気にした家族が隠そうとしたりして、当事者を追いつめていくことを「社会的監禁」

226
0
ひきこもる本人や家族などと対話を続けている私たちは、地域や社会の環境が精神疾患や発達障害、ひきこもり状態の人を恐怖に感じたり、世間体を気にした家族が隠そうとしたりして、当事者を追いつめていくことを「社会的監禁」と呼んでいる。自分だけがおかしいと思い込まされている本人や家族への偏見をなくし、地域に理解者を増やしていくことが望まれている。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康の新着

熱中症対策 どうすればいいの?

熱中症が疑われるときは、ただ水分を補給するのではなく、塩分も一緒に補給することが...

猛暑続く 熱中症 死亡

共同通信の集計では、熱中症とみられる症状の救急搬送は全国で2020人に上り、新潟...

熱中症対策 暑さ指数 WBGTって?

熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで提案された指標です。 単位...

【網膜剥離】北園涼さん、〜阿津賀志山異聞2018 巴里〜公演公演は声のみの出演

快方に向かうことを祈ります

【悲報】お母さんが育児に疲れて施設に預けられてる野坂悠馬、脳腫瘍発覚 残された時間は3ヶ月

つらすぎる

【あすか製薬】高血圧症治療剤のバルサルタン錠に発がん性物質が混入 自主回収へ

高血圧症治療剤「バルサルタン錠『AA』」、あすか製薬と外資系製薬のアクタビスの合...

アクセスランキング

まとめ作者